【メキシコペソ円複利積立運用】メキシコペソ利下げでも強いですね。摩訶不思議?【今週のスワップ投資結果】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい! メキシコペソスワップ派の佑菜です。まだまだ先は長いけどもうすこしでメキシコ艦隊は補給、修理完了です。先が見えてきましたよ。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。でもプラスになれば鎮守府は大規模反攻作戦の一環で一時解体の指令があったよ。あまり嬉しくないでしょう。本当に鎮守府指令部はメキシコ艦隊を解体するのかしら

侑(Yuu)

うーん。おやおや鎮守府指令部の決定に反抗する気ですか? それは危険思想です。 咲良に報告しなければ(笑)!

凜(Rin)

お疲れ様で~す。まぁメキシコ艦隊はどうなるのですかね。そんな心配はプラスになってから考えましょう。でもいろいろなことがおこるのがFXの戦場です。さてさてどうなるのでしょうねぇ。。。

咲良(Sakura)

メキシコペソ円複利積立運用は「待機・休憩中」です。

はい! 佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! メキシコペソのプラスが見えてきました。

佑菜(Yuna)

▼セントラル短資の口座詳細

投資効率の分析
投資金額:34万円
レバレッジ:1.2
保有量:メキシコペソ85,000通貨
運用成績:▲12,750円
為替差損:▲23,769円
スワップ収入累計:11,019円

メキシコペソ円のポジションはゴマルマルマル作戦を継続して遂行いたします。スワップポイントでの補給、修理を最優先で行います。
前週と作戦はかわりませんね。

メキシコ中央銀行は26日、政策金利を0.25%利下げで7.75%になりました。2会合連続です。これも予測どおりです。そんな中でもスワップポイントがセントラル短資FXが1日13円を維持しているのは助かります。メキシコ艦隊の補給修理がはかどります。

利下げ局面でメキシコペソがもっと売られると予測していました。ですが想像以上には下がりません。同じ新興国のトルコリラも利下げしても為替レートは下がりませんでした。

これはこのあたりが一つの下限なのでしょうか??←根拠はなし。

 

そうだねぇ。利下げの影響はこれからじゃないかなぁ。まぁメキシコペソはアメリカの金利政策をみれば将来は予測できます。アメリカ次第です。

侑(Yuu)

うーん。まぁあまり考えずいきましょう。予測どおりいかないのがFXの海ですよ。

凜(Rin)

お疲れ様で~す。・・・メキシコ艦隊の今後はこれからの為替レート次第じゃなないのかな?。メキシコ艦隊を解体してもその資金をどこかに回さないといけないし。鎮守府指令部はメキシコ艦隊は12月まで撤退出来るかどうかは半々の確立で考えています。おっとこれは秘密でした。

咲良(Sakura)

はい! 何?? 何か鎮守府指令部は私に話していない策をもっているような気がしてならないんですが・・・(>_<)。

佑菜(Yuna)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です