ブランソン牧師解放!!!トルコリラスワップ投資の歴史的転換日になるのか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

きました!トルコリラのひとつのビックイベント、アメリカの関係改善を決めるブランソン牧師の裁判が、トルコ裁判所で始まりました。

侑(Yuu)

はい! 下馬評では牧師解放を予想する報道が多いみたいだねぇ。

佑菜(Yuna)

うーん。トルコには裏切られ続けているから油断は禁物だよ。

凜(Rin)

トルコリラ保有者にはソワソワする日ですね

事前の報道を総合すると、ブランソン牧師解放→アメリカの制裁解除→トルコリラ上昇というシナリオを描いているようです。そんなに楽観してもいいのかしら?とも思っちゃいます。

トルコリラを保有している側としては、トルコリラ爆上げを期待したいところですが・・・・・

ほんとにそんなにうまくいくのかしら?と考えちゃいます。

侑のトルコリラ円スワップ戦術は3個?

投資戦略は、長期のスワップポイント投資です。戦術は3個になります。
1.上がれば、既存のポジションをストップロスをいれてピラミッテイング投資方法のチャンスです。
2.下がれば、ドルコスト平均法で積立て継続です。
3.また、大暴落なようなことが起これば、暴落購入になります。

どのようなことになっても対策は考えておくのが、FXスワップ投資をギャンブルにしないコツです。

どのような結果になるにせよ、今後の戦術には大きな影響がありそうです。

でブランソン牧師は解放されたかどうか・・・、結果は

日本時間17時46分にトルコ裁判所による審理が始まりました。
トルコリラ円は18.86円です。この値がベンチマークです。

それで結果は

ブランソン牧師解放!!! キター!!!!

ふぅ・・・・。今日はよく寝れそうです。今週の週間損益集計が楽しみです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です