2019/10/19

【今週のFXスワップ投資結果】ユーロトルコリラ(EUR/TRY)が期待どおり最強な件

 

この記事を書いている人 - WRITER -

今週のスワップ投資結果報告です。みんな報告よろしく!

侑(Yuu)

はい! 今週は報告会に出たくないなぁ・・・。胃が痛い・・・。

佑菜(Yuna)

うーん。苦しい時こそ現実を冷静に見つめるのが大切ですよ。思い込みバイアスなしにね(笑)  

凜(Rin)

スワップ運用をはじめて1年が過ぎました。気が付けばスワップ運用も3種類、5通貨を運用しています。スワップ運用の相場激変時のリスク対策(スワップ運用の成績カバー)としてFXシストレ「テキストマイニングAI」も運用中です。さらにはフラッシュ暴落購入トレードも運用待機中です。

今まで毎週、運用方法・通貨別に投資結果をまとめていました。ですが2019年8月より、週間スワップ運用結果をまとめて記事にします。その方が今、何が儲かるのか?が比較しやすいという判断です。

ではスワップ投資をしている3人の運用報告を聞いてみましょう。さてさてだれが一番でしょうか?

トルコリラ円複利積立運用の結果報告(8月2週)

ではわたくしから・・・。侑のトルコリラ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! 

侑(Yuu)

▼トレイダーズ証券(みんなのFX)口座

投資効率の分析
投資金額:26万円
レバレッジ:1.1
保有量:トルコリラ15,000通貨
運用成績:36,480円
為替差損:1,597円
スワップ収入累計:34,883円

大きな問題はありません。正直に言えばなぜかこの全面円高局面で暴落してもおかしくないのに、何故か底堅いトルコリラ円です。よって毎月の定期積立は継続します。

はい・・・。 スワップポイントの低下による毎月のスワップポイント収入の低下は毎月積立購入を継続してカバーします。積立口座も最もスワップポイントが高いFX会社を選択する予定です。購入価格は18円以下を基本に臨みます。

侑(Yuu)

メキシコペソ複利積立運用の結果報告(8月2週)

はい! 佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! 今週の報告事項としてメキシコペソ・・含み損が拡大中です。

佑菜(Yuna)

▼トレイダーズ証券(みんなのFX)口座

▼FXプライムbyGMO(選べる外貨)口座

▼セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)

投資効率の分析
投資金額:51万円
レバレッジ:1.3
保有量:メキシコペソ135,000通貨
運用成績:▲7,496円
為替差損:▲37,329円
スワップ収入累計:29,833円

メキシコペソは厳しいです。どうしましょうかね?

ここはやはりまずは既存のポジションのテコ入れです。特にセントラル短資FXの口座の5.5台のポジションはスワップ収入でプラスに浮上させることを最優先にします。

幸い、アメリカドルが105.6円台におちてきてもメキシコペソは5.4を守っています。このあとの下落は限定的との判断です。

はい! しばらくおとなしくしています。為替があがれば復活なんですが・・・

佑菜(Yuna)

ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)売りスワップ運用(8月2週)

はい! 佑菜のユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)売りスワップ運用の週間報告です!こちらは頑張ってますよ!

佑菜(Yuna)

▼サクソバンク証券(SAXOTraderGO)口座

▼サクソバンク(SAXOTraderGO)口座のスワップ累計

投資効率の分析
投資金額:12万円
レバレッジ:1
保有量:1,000通貨(売り)
運用成績:789円 (41TRY)
スワップ収入累計:749円

さすがスワップ最強通貨ペアの一角です。ユーロトルコリラ売りスワップ収入はハンパない!資金効率もいいですね。これはキャッシュポジションから資金を捻出してEUR/TRYかGBP/TRYを追加で購入することも考えていきます。問題はタイミングをどう計るかです。今の全面円高局面が落ち着いて一度ユーロ円が上がったところがチャンスと見ます。

はい! 了解です! ちゃんと頑張るから、見捨てないで・・・。

佑菜(Yuna)

ポーランドズロチ円ユーロ円のスワップサヤ取り運用

うーん。ズロチ円ユーロ円のサヤ取り派の凜です。今週のズロチユーロ円サヤ取り運用報告です。

凜(Rin)

▼FXプライムbyGMO(選べる外貨)口座 ユーロ売り

▼FXプライムbyGMO(選べる外貨)口座 ズロチ買い

投資効率の分析
投資金額:100万円
保有量:ポーランドズロチ円215,000通貨買い、ユーロ円50,000通貨売り
運用成績:22,744円
為替差損:▲39,762円
スワップ収入累計:62,506円

ズロチユーロのサヤ取りは安定してスワップ利益を積み上げています。EUR/PLNが4.3を超えて来ました。いつ暴落してもおかしくないところです。サヤ取りポジションを増やすチャンス到来です。ですが資金をどうするか・・。キャッシュポジションもかなり減ってきており動きにくいのが残念です。

うーん。ズロチ円ユーロ円のサヤ取りで新規でポジションを1セット作るなら20万円は追加資金が必要です。 資金管理・キャッシュポジション残高と要相談です。稟議が承認されるかしら(笑)

凜(Rin)

FXシストレ「テキストマイニングAI」運用(稼働38日)

うーん。FXシストレ「テキストマイニングAI」の週間運用報告です。

凜(Rin)

▼トレイダーズ証券(みんなのシストレ) テキストマイニングAI

投資効率の分析
投資金額:6万円
稼働ストラテジー:みんなのシストレ「テキストマイニングAI」
実現損益:▲954円
評価損益:▲2,690円
合計損益:▲3,644円

▽実現損益がマイナスです。よって計画どおりロット数を1から0.1へ変更です。

テキストマニングAIの運用目的はスワップ運用の弱点である為替レートの下落をヘッジするためです。ですがヘッジするどころか負けている・・・ORZ

しばらくは静かに運用状態を見守ります。ロットを上げる判断は・・・まだ決めていません。

うーん。了解です!! FXシストレ「テキストマイニングAI」はごめんなさいです。いっそ私がスイングトレードしましょうか?

凜(Rin)

今週のMVPはEUR/TRYスワップ運用。最下位はテキストマイニングAIです。

今週のスワップ投資結果をまとめると・・・、投資方法を比較してみるとEUR/TRY売りスワップ運用の資金効率がいいのがわかります。

これは今後の円高局面を考えると、EUR/TRY売りスワップ運用とトルコリラ円複利積立運用に資金をシフトしていくべきかもしれません。

メキシコペソはドッグに入って入渠してもらいます。メキシコ艦隊は補給・修理確定です。補給・修理が完了するまで出撃させません。←決定事項!

ユーロ・ズロチのスワップサヤ取り運用は現状維持かな。

来週の戦略など

やはり、欧米がバカンス突入で薄商いをねらった為替レートのボラティリティが上がるのに注意です。

去年はトルコリラショックが発生です。忘れずに・・。慢心はダメ、絶対!

今年のお盆は無事にすぎますように・・・とお盆の墓参りでお願いしてみますかね?

おまけコーナー:金が・・現金がない・・。キャッシュポジションを積まねば!

スワップ投資、運用が成功する条件は投資資金を毎月投入できるかどうか?が大切だと考えています。

毎月の投入資金をキャッシュポジションとして潤沢に確保できているかがスワップ運用成功のカギです。理想は保有ポジションの証拠金(レバ1倍)と同額です。これなら無敵艦隊状態です。

しかし、そうは頭でわかっていてもそこまでお金をストックしていません。

ですから20%ロスカットルールなどを併用しています。

今年後半は円高局面が確定なら、新規ポジション取りは控えてキャッシュポジション積みに専念するのが長い目でみれば最も成功しやすいのではと考えています。

まとめ

最後にスワップ収入の累計結果をまとめてみます。

トルコリラ円複利積立運用:スワップ収入累計:34,883円 前週33,908円 前週比975円
メキシコペソ円複利積立運用:スワップ収入累計:29,833円 前週28,476円 前週比1,357円
ユーロトルコリラ売りスワップ運用:スワップ収入累計:749円 前週201円 前週比548円
ズロチユーロスワップサヤ取り運用:スワップ収入累計:62,506円 前週60,521円 前週比1,985円

こちらはシストレの実現損益の集計です。
FXシストレ「テキストマイニングAI」運用:実現損益累計:▲954円 前週27,723円 前週比▲26,769円

トータルスワップ収入累計は127,971円です。

さてさて、みんなの今週の投資結果をまとめると、問題児はテキストマイニングAIとメキシコペソということにしておきましょう。

侑(Yuu)

はい! でも私は負ける気はないよ。復活してやる!!!(予定・・・)

佑菜(Yuna)

うーん。テキストマイニングAiはしばらく忘れてください(笑)  

凜(Rin)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. ドカン→コツコツ© より:

    週間報告お疲れ様です
    ではまとめてコメントです

    >トルコリラ円ロング
    >何故か底堅いトルコリラ円です

    そうなんです
    ショート派のドカン→コツコツ©は困っております

    >メキシコペソ円ロング
    >含み損が拡大中です

    うわ評価損益がぁーという感じです

    >ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)売り

    まあ1,000通貨ですからどうでもなるでしょう

    >ポーランドズロチ円ユーロ円のスワップサヤ取り
    >稟議が承認されるかしら(笑)

    稟議なし
    Rinさんの個人博打でいかかでしょうか

    >FXシストレ「テキストマイニングAI」
    >合計損益:▲3,644円
    >ですがヘッジするどころか負けている・・・ORZ

    だめでんなぁ

    >今週のMVPはEUR/TRYスワップ運用。最下位はテキストマイニングAIです。

    異議あり
    MVPはなし

    >おまけコーナー

    なかなか難しいところ
    FXはレバを利かしてのものという考えもある
    レバ1倍なら外貨預金と一緒

    >問題児はテキストマイニングAI
    >うーん。テキストマイニングAiはしばらく忘れてください(笑)

    はーい

    ドカン→コツコツ©

    • 睦月 侑 より:

      ドカン→コツコツ©さん

      こんにちは!

      えぇ~ユーロトルコリラの売りスワップは、今後の世界的利下げ局面でいいと思うのは私だけ
      ですかね。

      ちなみに今週のトルコリラ円のスワップ実績はサクソバンク証券が1位ぽいです。

      よって、今後はトルコリラ円の複利積立運用はサクソバンク証券に乗り換える予定です。

      円高局面が今年いっぱい続くなら、しっかり底をまって買いを再開する方が
      結局は儲かるので、悩ましいところです。

      よいお盆をお過ごし下さい。

  2. ドカン→コツコツ© より:

    週間報告お疲れ様です
    ではまとめてコメントです

    >トルコリラ円ロング
    >何故か底堅いトルコリラ円です

    そうなんです
    ショート派のドカン→コツコツ©は困っております

    >メキシコペソ円ロング
    >含み損が拡大中です

    うわ評価損益がぁーという感じです

    >ユーロ/トルコリラ(EUR/TRY)売り

    まあ1,000通貨ですからどうでもなるでしょう

    >ポーランドズロチ円ユーロ円のスワップサヤ取り
    >稟議が承認されるかしら(笑)

    稟議なし
    Rinさんの個人博打でいかかでしょうか

    >FXシストレ「テキストマイニングAI」
    >合計損益:▲3,644円
    >ですがヘッジするどころか負けている・・・ORZ

    だめでんなぁ

    >今週のMVPはEUR/TRYスワップ運用。最下位はテキストマイニングAIです。

    異議あり
    MVPはなし

    >おまけコーナー

    なかなか難しいところ
    FXはレバを利かしてのものという考えもある
    レバ1倍なら外貨預金と一緒

    >問題児はテキストマイニングAI
    >うーん。テキストマイニングAiはしばらく忘れてください(笑)

    はーい忘れません

    ドカン→コツコツ©

  3. ドカン→コツコツ© より:

    MVPはなしと言ったのはまだ実績が乏しすぎるという意味です
    いくら10割打者でも一打席(1か月未満)ではMVPは上げられません
    最低でも3か月後に評価判断されるものかと
    それはそうと
    保有量:1,000通貨(売り)
    なんですか?
    ドカン→コツコツ©

    • 睦月 侑 より:

      ドカン→コツコツ©さん

      こんばんは。

      確かに評価は早いかもしれませんね。

      保有量が1,000通貨なのは、レバレッジの関係です。
      ユーロトルコリラをレバレッジ1倍でポジションを持つには
      約12万円の証拠金がかかります。(ユーロ円の為替レートによる)

      レバレツジ1倍でまずはポジションを作ろうと
      考えました。もつと平たく言えば「投資資金」に余裕がなくなってきました(笑)

      だから最近、現金管理(キャッシュポジション)の記事が多いんです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です