【メキシコペソ円FX運用週間報告ブログ】まさかの政策金利引き上げで7.75%(6月23日)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のスワップポイント投資、運用の週間報告です!タイトルどおりのポジティブサプライズです!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。まさかメキシコ中央銀行が政策金利を引き上げるとは予想していなかったね!

侑(Yuu)

佑菜のメキシコペソ円の総資産とポジション詳細(6月23日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

 

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:30,000円
純資産:29,301円
証拠金維持率:2,661%
2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:30,463円
証拠金維持率:2,825%

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:▲1,015
累計スワップ:316円
約定評価損益:▲699円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:613円(為替損益:495円+スワップ累計:118円)

今週のコメント

6月購入分のメキシコペソがプラスに転じました。やったーうれしいです。

なんか今週22日急にメキシコペソの為替レートが上昇しているなぁ。なんかあったのかしら?NAFTA(北米自由貿易協定)での進展があったのかしら?と調べてみると・・・

メキシコ中央銀行は政策金利を7.75%へ! 0.25%引き上げ

まさかの金利引き上げでしたね。メキシコ中央銀行は金利引き上げで物価上昇と通貨下落を抑制する狙いです。ただし金利上昇は景気を冷やすマイナス効果もあり難しいところです。メキシコは1~3月期の実質国内総生産は前年同月比で1.3%増と四半期連続で縮小しております。
このまま上昇が続けば7月の第1週にも7月分のメキシコペソを購入したほうがいいかもしれません。早く買えばその分スワップも増えますし。出来れば一度下げてからのほうがいいかなぁと考えています。

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(6月25日から7月1日)

・今週の予定は特になし
政治面からみれば、メキシコでは7月1日に大統領選もあります。

先週はまさかの政策金利引き上げでした!6月22日メキシコ中央銀行は政策金利を0.25%引き上げ7.75%としました。前回7.50%で市場予測は7.50%の据え置きでした。サプライズでメキシコペソは上昇しております。

メキシコ中央銀行の政策金利の上昇はFX会社のスワップポイント上昇が期待できてうれしいニュースです。さて来週からのメキシコペソのスワップポイントは各FX会社いくらになるでしょうか?楽しみです!

▼メキシコペソ円の全FX会社のスワップポイント実績、日別詳細はこちら
毎週更新!【メキシコペソ円のスワップポイント実績】全FX会社をチェック!

ねぇ!メキシコペソのスワップポイント上がるかなぁ!楽しみだなぁ。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。スワップポイントは各FX会社が自由に決められるからねぇ!でも金利上昇で減りはしないと思っているほうがちょうどいいんじゃないかなぁ。投資はマイナス思考も大切だよ!

侑(Yuu)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です