2018/03/31

トルコリラ取扱っている21のFX会社の安全性・信頼性

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ねぇ、トルコリラ円みたいなマイナー通貨を扱っているFX会社って信用出来るの?心配だよ!

佑菜(Yuna)

そうだね。じゃぁちょっと調べてみようか!

侑(Yuu)

トルコリラを取り扱っているFX会社の安全性・信頼性

トルコリラを取り扱っている会社を安全性・信頼は気になるところです。マイナー通貨なトルコリラを取引できるFX会社の安全性・信頼性を数字で見てみました。安全性・信頼性を図るにはいろいろな指標がありますが今回は以下の4点を調べてみました。
・口座数
・取引高
・証拠金残高

・決算の公開

トルコリラ円を取引できるFX会社の安全性、信頼性の比較

FX会社 口座数 取引高 証拠金残高 決算公開
 トレイダーズ証券 30万  124億  122億   あり
 外為オンライン 50万  非公開  718億   あり
 岡三オンライン証券 非公開  非公開  1362億   あり
 GMOクリック証券 51万 1268億  1459億   あり
 インヴァスト証券 非公開  非公開  非公開   あり
 為替ライフ 非公開  非公開  非公開   あり
 FXブロードネット 非公開  非公開  非公開   あり
 マネックス証券 24万  非公開  非公開   あり
デューカスコビージャパン 非公開  非公開  非公開   あり
 外為どっとコム 45万  1129億  1202億   あり
 マネーパートナーズ 31万  620億  627億   あり
 サクソバンク証券 非公開  非公開  非公開   あり
 セントラル短資 17万  634億  626億   あり
 ヒロセ通用 22万  406億  469億   あり
 FXプライムbyGMO 18万  165億  174億   あり
 SBI FXトレード 20万  非公開  500億   あり
 IG証券 非公開  非公開  非公開   あり
FXトレードフィナンシャル 非公開  非公開  非公開   あり
 楽天証券 非公開  非公開  非公開   あり
 フィリップ証券 非公開  非公開  非公開   あり
 マネースクェアジャパン 10万  非公開  非公開   あり

※2018年3月調べ。非公開の表示は公式サイトで情報提供されていないことを指します。

 完全信託保全は全てのFX会社が実施

完全信託保全・・・顧客から預かった証拠金(資金)をFX会社の財産とは区別した上で第三者(信託銀行等)に管理を委託し、資金を保全する方法です。2010年2月よりFX会社の完全信託保全が義務化されました。これによりFX会社の経営破たんリスクからは切り離されています。

 自己資本規制比率は120%以上を全てのFX会社でクリアー

自己資本規制比率・・・金融商品取引業者の財務の健全性を示しています。自己資本規制比率を120%以上に保つことが法律で義務化されています。
FX会社は毎年3月、6月、9月、12月末に自己資本規制比率を記載した書面を作成しています。自己資本規制比率の結果により以下の対応に分かれます。
・自己資本規制比率140%以下・・・・・金融庁へ届け出
・自己資本規制比率120%以下・・・・・業務改善命令
・自己資本規制比率100%以下・・・・・3か月以下の業務停止命令もしくは登録取り消し命令が発動

FX会社の安全性・信頼性
1.FX会社が倒産しても完全信託保全でお客の資産は守られており安全性は高い
2.自己資本規制比率120%以上の義務化で財務の健全性は担保されている

FX会社の安全性に対する不安は、法律で守られていることがわかります。投資する側からするとFX会社の経営判断でトルコリラの取扱い中止になる方がよほど心配したほうがいいかもしれません!

侑(Yuu)

この記事を書いている人 - WRITER -