【セミリタイアブログ】ペットを飼えば老後の緊急事態に助けてくれる?寿命が延びる?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

今回はセミリタイア後にペットを飼うことのについて考えてみました。セミリタイアしたら時間はたくさんあるし、いいかなぁと。

侑(Yuu)

はい! ペットですか? 癒されますね~。私は犬がいいなぁ(笑)。

佑菜(Yuna)

うーん。 ・・・・私は猫がいいなぁ。でもセミリタイアしてペットを飼うにはメリットデメリツトいろいろありそうだよ(笑)。 

凜(Rin)

【一般論】ペットを飼う人は婚期が遅れる?結婚しない説は本当か?

よくペットをかっている人は婚期が遅れる、独身の人が多いと言われます。

これは本当なのでしょうか?逆に言えば一人、独身だからペットを飼うような気もします。一人だと犬か猫でも飼っていればさみしさをまぎれるしね。

ここはその俗説の真贋を考えるのは置いといて、私はセミリタイア後にペットを飼う経済力があれば飼ってみたいです。会社員生活をしていると犬、猫を飼おうとしてもなかなか世話する時間がとれません。反対に世話がストレスになったりします。

しかしセミリタイア生活は会社員生活よりはるかに多くの自由時間があります。セミリタイア後にこそペットは買うべきだと思います。時間があればペットをちゃんと世話出来る。世話をちゃんと出来る時間を確保することが、お互いの幸せになれる条件でしょう。

セミリタイア後にペットを飼うメリットとデメリット

ペットと言えば犬と猫がまず思い浮かびあがります。犬、猫に関係なくペットを飼うメリット、デメリットは同じです。

・メリットはやはりただ一つ!

癒される。寂しさがまぎれる。←これにつきますね。

またボケ防止にもなるかもしれません。科学的根拠は知りませんが。室内で犬を飼っている友人がいます。その友人は会社員です。毎日帰宅は遅く一人暮らしをしています。そんな忙しく暮らしているのによく犬を飼うなぁ~と私は思っていました。友人に犬を飼う理由を聞きました。その答えは
「犬(ペット)は私を必要としてくれるから。」という事でした。

なるほど・・・と思いましたね。人は本能的に必要とされたいもです。そこに幸せを感じる部分もあるでしょう。

・デメリツトは2つ!

お金が掛かる。(ペットの食事台、飼育に必要な備品、ワクチン医療検診、病気になったらその治療費)

世話する時間が必要。

セミリタイア後であれ会社員生活であれペットを飼う人は基本的に金銭的な余裕がある人がほとんどです。まぁこれはやはりお金が掛かることが一番の理由です。

あなたは犬派?年間飼育費用はどのくらい?

犬と言っても屋外で飼うか?室内で飼うか?大型犬か中型犬か?小型犬にするか?

居住環境、住宅環境で飼育できる犬のサイズ?が制約されえます。都会なら小型犬の選択しかなさそうです。

犬を飼う事での心配ごとは散歩、排便処理なでです。

犬の飼育費用の年間平均支出額は40万です。支出項目で上位は病気や怪我の治療費、フード、おやつ代です。大型犬になれば費用も増加します。小型犬は当然大型犬より食べませんのでフード、おやつ代は減ります。また病気や怪我もしなければ費用は半分の20万まで減ります。

あなたは猫派?年間飼育費用はどのくらい?

猫は居住環境にはほとんど影響されません。都会では室内飼いになります。猫は爪を研ぐ癖があります。よって爪で部屋が傷だらけになる危険性があります。

専用の猫用爪とぎグッズも売られています。心配な方は爪とぎグッズを用意して猫を教育する必要があり。

猫の飼育費用の年間平均支出額は20万円です。項目別では1位がフード、おやつ代です。2位が怪我や病気の治療費です。

最後まで世話出来るかどうか?それが一番大切です。

犬を飼うにも猫を飼うにしてもまずは「出会い」がなければ始まりません。普通ならペットショップで購入します。平均20~30万でしょうか。最近では保護犬・保護猫から迎える選択肢も増えています。保護犬・保護猫では5万円ほどです。

犬でも猫でも、場合によっては飼い主より早く死んでしまいます。最後まで世話する覚悟はあるか。反対に自分に万があっても託せる人が要るか?も考えておかなければなりません。

セミリタイア後で犬・猫を飼うのは世話をする時間が確保できるという意味で理想的です。ペットが怪我、病気しても付き合えます。会社員生活ならそうもいかないこともあるでしょう。

セミリタイア生活ではお金の問題さえクリアー出来ればセミリタイア生活に潤いを与えてくれると思います。

個人的には「子犬、子猫の時から飼う」のが理想です。絶対その方が愛着が湧くし、飼い主に懐くと思います。私が飼うなら絶対子犬、子猫の時からですね。

おまけ:田舎で大型犬を飼えれば、自分の緊急事態の時助けてくれるかも?

もし、田舎で大型犬を飼える経済的、時間的余裕があれば面白いことを考えました。

それは自分が急病で動けなくなった時大型犬を飼っていれば

ご主人様のピンチに助けを呼んでくれるのでは・・・・

とバカな期待が出来ます。見捨てられたらあきらめましょう・・・。女性なら防犯対策にもなりますしね。でもその場合は放し飼いにしておく必要があるので・・・。アイデアとしては面白いけどムリかしら。

うーん! まぁセミリタイア後にペットを飼うならやっぱり猫でしょう。犬より猫のほうがお金が掛からないのもいいし。放し飼いなところもいいし。

凜(Rin)

はい! いやいや犬でしょう。小型の室内犬なら飼育費用も猫と変わらないよ。室内飼いの小型犬なら散歩の手間もはぶけるし。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。犬派と猫派は永遠のライバルだね(笑)。 私は犬・猫どちらを飼うにしても「運命の出会い」を感じたらどちらでもいいなぁ。やっぱり「好きな気持ち」が大切です。

侑(Yuu)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です