2019/01/04

【トルコリラ円スワップ自動増殖永久機関運用ブログ】今年NYダウが3回大暴落しているの知ってますか?(10月第3週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

うーん!スワップ自動増殖永久機関投資の凜です。または全額一括投資とも言う(笑)

凜(Rin)

はい! 今週はトルコリラは一時20円も超えたねぇ。もうかったんじゃないの?

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。ちょつと一息つけるところまできたんじゃない!でもアメリカ経済の雲行きも混沌としているしまだまだひと波乱ありそうな予感。

侑(Yuu)

凜のスワップ自動増殖永久機関投資のポジション詳細(10月21日)

それでは、凜のトルコリラ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

トルコリラ円のスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)が1000通貨単位で買えるFX会社では2018年10月調査では110円と一番高い付与額です。9月のトルコ政策金利が上昇して100円⇒105円⇒110円になりました。スワップポイント投資をする側からみれば嬉しい対応です。常に高いスワップポイントを提供しています。高金利通貨投資をするなら必要な口座です。

トルコリラ円スワップ自動増殖永久機関投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:1,000,000円
純資産:1,056,524円

1)トルコリラ円スワップ自動増殖永久機関のポジション詳細(2018年10月19日)

約定価格:19.030
建玉評価損益:43,940円
累計スワップ:12,584円
約定評価損益:56,524円

トルコリラ円スワップ自動増殖永久機関投資の今週のコメント

トルコリラ自動増殖永久機関投資のポジション合計でプラスの計上になりました。
先週のスワップ自動増殖永久機関は10,816円です。
今週のスワップ自動増殖永久機関は56,524です。前週比45,708のプラスです。(#^.^#)

うーん。利益56,524円の内12,584円はスワップ収入です。占める割合は22.3%です。最近のトルコリラは下落が落ち着き19円を切ることが無くなってきました。ちょつと安心材料です。

急な暴落にそなえてロスカツトを買値の上19.100で入れて有ります。万が一決采されてもプラスでポジションを閉じれるようにしてあります。ロスカツトに掛かればまたポジションを作るだけです。

好調なアメリカ経済ですが今年になりNYダウが3回暴落している件

アメリカ経済が好調→アメリカ金利上昇→アメリカドル高 というのが今年のFX界の常識です。アメリカ経済が絶好調です。よってアメリカ株式市場(NYダウ)は史上最高値を更新しています。
しかし、そんな絶好調のアメリカ株式市場(NYダウ)ですが、今年3回の暴落がありました。その3回ともNYダウ下落幅トップ3というのですから驚きです。

■NYダウ下落幅トップ5
第1位:2018年  2月  5日 ▲1,175.2ドル  (下落率▲4.60%)
第2位:2018年  2月 8日 ▲1,032.9ドル  (下落率▲4.15%)
第3位:2018年10月10日    ▲831.8ドル (下落率▲3.20%)
第4位:2008年 9月 29日    ▲777.6ドル (下落率▲6.98%)
第5位:2008年10月15日    ▲733.0ドル (下落率▲7.87%)

2018年の下落幅がトップ3位を独占している理由は簡単です。NYダウの時価総額が過去10年前の3倍に膨らんでいるからです。暴落の大きさ(影響度)を見る指標は値幅より率でみるのが常識です。ちなみにこれは為替レートにも当てはまります。

下落率でみる限り調整の下落で大暴落ではないことが解ります。まだしばらくはアメリカドルは買われそうです。

いつまたトルコリラの大暴落が起きてもいいようにレバレッジは1倍で運用します。またスワップ収入は暴落時に買いに行けるように保管しておくのが良いような気がします。NYダウが本当に大暴落になれば世界を巻き込んだリーマンショックの再来になるかもしれません。

はい! たしかに初めから多くのポジションを持っているから為替レートはおだやかであってほしいよね。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。トルコリラの見通しとしては、あとは25日はトルコ政策金利発表で為替レートがどう動くかだよね。

侑(Yuu)

うーん!おっしゃるとおりです。とりあえずはスワップ収入を貯める日々です。貯まれば買い出動もできるしね(笑)

凜(Rin)

▼凜のスワップ自動増殖永久機関投資(全額一括投資)の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です