【トルコリラ複利積立運用ブログ】日経平均が今年最安値更新していますね。(12月第3週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

侑のトルコリラ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! 話は変わるが日経平均が年初来最安値だね!

侑(Yuu)

はい! 日経平均って日本株をやってないし関係ないじゃん。

佑菜(Yuna)

うーん。 でも日経平均も今年最後に最安値を更新するのは考えもしなかったよね。 投資の世界は暗闇を航海する一隻の駆逐艦のようだ(笑)

凜(Rin)

侑のトルコリラ円の総資産とポジション詳細(12月22日)

それでは、まず侑のトルコリラ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

トルコリラの積立口座はメインでトレイダーズ証券のみんなのFXを利用しています。理由はスワップポイントが1000通貨取引できるFX会社の中で一番高いからです。トレイダーズ証券のみんなのFXはトルコリラ円が1日127円のスワップポイントに上昇しております。毎週さりげなく上がっていってます。マジでどこまで上がる??

▼トルコリラ円を扱っている各FX会社のスワップポイント実績、日別詳細はこちら。毎週チェックしています。
→トルコリラスワップ週間実績比較ランキングで載せています。

トルコリラ円のスワップポイント複利積立の総資産とポジション詳細(12月22日)

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:100,000円 (レバレッジ1倍)→プラスロスカット設定により実質レバレツジで管理
保有ポジション損益:20,978円
決済   :▲6,081円
運用合計:14,897円

1)2018年8月購入トルコリラ円1,000買いポジション(トルコリラショック臨時購入1回目)

8月10日のトルコリラショックの後、臨時積立購入をトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。臨時購入1回目。
約定価格:16.952
建玉評価損益:3,967
累計スワップ:1,470円
約定評価損益:5,437円

2)2018年8月購入トルコリラ円1,000買いポジション(トルコリラショック臨時購入2回目)

8月のトルコリラショック後に1回目の臨時購入を実施した後追加で購入しました。購入会社は(みんなのFX)で実施。トルコリラショック臨時購入2回目です。
約定価格:17.943
建玉評価損益:2,976
累計スワップ:1,460円
約定評価損益:4,436円 

トルコリラ円の複利積立運用のルールの中の「暴落時には買いにいく」ルールを実施した形です。

3)2018年9月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

9月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:17.803
建玉評価損益:3,116
累計スワップ:1,070円
約定評価損益:4,186円

4)2018年10月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

10月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:18.793
建玉評価損益:2,126円
累計スワップ:962円
約定評価損益:3,088円

5)2018年10月購入トルコリラ円ピラミッティング投資方法1,000買いポジション

10月のピラミッティング投資方法での購入分です。1)のポジションをストップロス入れて資金を捻出です。
約定価格:19.928
建玉評価損益:991
累計スワップ:764円
約定評価損益:1,755円
10月からピラミッティング投資方法をスワップ複利積立運用に取り入れています。含み益のポジションを全てプラスロスカット注文をいれて、実質ノーポジ状態扱いにし新規でポジションを増やす方法です。相場の上昇局面に有利な投資手法です。

ピラミッティング投資方法の詳しい仕組みはこちら

6)2018年11月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

11月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:20.749
建玉評価損益:170円
累計スワップ:502円
約定評価損益:672円

7)2018年11月購入トルコリラ円ピラミッティング投資方法1,000買いポジション

11月のピラミッテイングでの購入分です。2のポジションをストップロスいれて資金を捻出です。
約定価格:20.731
建玉評価損益:188円
累計スワップ:502円
約定評価損益:690円

8)2018年12月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

12月のドルコスト複利積立分の購入分です。
約定価格:20.975
建玉評価損益:▲56円
累計スワップ:0円
約定評価損益:▲56円

トルコリラ円の今週のコメント

トルコリラ円スワップ複利積立運用の前週比でみてみます。
前週はトルコリラ口座はプラス14,897円です。
今週はトルコリラ口座
プラス14,127円になりました。(決済▲6,081、ポジション+20,208円
前週比で770円のマイナスです。(T_T)
でもまぁ損切もカバーして、プラスを維持しています。

※決済損切り▲6,081円も含んでいます。  (ToT)/~~~

▼損切は過去の記事で・・・・

今週はトルコリラ円は下落しました。20.919円で終了です。今週の始値が21.107円です。

12月第4週のトルコリラの見通しなど

第4週は欧米はもろクリスマス休暇突入です。それが終われば正月です。この時期は市場参加者が少なくなりボラティリティー(変動幅)が大きくなる時期です。

トルコもいつのまにかアメリカと仲よくなり、パトリオットミサイルの購入も承認され、夏の大ゲンカは何だった?という感じです。原油も値下がりし、トルコ経済には風が吹いています。アメリカ軍がシリアから撤退も決まり、トルコ、エルドアン大統領の要望どおりに話が進んでいます。

これらの動きはサウジアラビア記者殺害の追及をトルコが辞める代わりの裏取引とも言われています。真相はだれにもわかりません。

来週の見通し:トルコの経済指標発表スケジュール(12月24日から12月30日)

来週のトルコの経済指標発表

特になし

今年も終わりです。今年は無事に生き残れそうです。
話は変わりますが、日本株は年初来安値を更新しています。日経平均2万円割れ目前です。2万円を割り込むとストップロス決済で一段の下げが警戒されます。このようなストップが発動されて下落幅が大きくなるのはFXと仕組みは一緒です。今年日本株に投資していた人はキビシイ年になりそうです。

他山の石として私も気を引き締めなくてはなりません。

うーん! 投資で生き残るには、やっぱりレバレッジ1倍でやるのが強いよ。相場が下落基調のときは特にね(笑)。

凜(Rin)

はい!確かにねぇ。 まずは生き残ることを考えないとね。 レバを上げて利益を増やすならストップロス設定は絶対必要だよ。 一度の失敗で全てを失うからね。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 いつちょまえの事を言うようになったね。 佑菜はメキシコペソに投資して成長したんじゃない(笑)生き延びれば明日はあるからね。

侑(Yuu)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です