【トルコリラ複利積立運用ブログ】天下分け目の「イスタンブール市長選」です。既存艦隊は生き残れるか?(6月第4週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

侑のトルコリラ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! さて気合い入れて!! いってみましょう!!

侑(Yuu)

はい! どうした? おかしくなったの? こんな提督ではトルコスワップ艦隊も大変だな(笑)。

佑菜(Yuna)

うーん。 まぁFXの大海でトルコの海に出撃する提督はこのぐらいじゃないと務まらないよ(笑)  

凜(Rin)

侑のトルコリラ円の総資産とポジション詳細(6月22日)

それでは、まず侑のトルコリラ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

トルコリラの積立口座はメインでトレイダーズ証券のみんなのFXを利用しています。理由はスワップポイントが1000通貨取引できるFX会社の中で一番高いからです。トレイダーズ証券のみんなのFXはトルコリラ円が最高1日127円のスワップポイントに上昇。6月21日の最新スワップは100円でした。

▼トルコリラ円を扱っている各FX会社のスワップポイント実績、日別詳細はこちら。毎週チェックしています。
【カテゴリー】トルコリラスワップ週間実績比較ランキングで載せています。

トルコリラ円のスワップポイント複利積立の総資産とポジション詳細(6月22日)

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:260,000円 (レバレッジ1倍)
保有ポジション損益:19,290円
累計決済   :▲6,081円
運用合計:13,209円

1)2018年8月購入トルコリラ円1,000買いポジション(トルコリラショック臨時購入1回目)

8月10日のトルコリラショックの後、臨時積立購入をトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。臨時購入1回目。
約定価格:16.952
建玉評価損益:1,465
累計スワップ:3,538円
約定評価損益:5,003円

2)2018年8月購入トルコリラ円1,000買いポジション(トルコリラショック臨時購入2回目)

8月のトルコリラショック後に1回目の臨時購入を実施した後追加で購入しました。購入会社は(みんなのFX)で実施。トルコリラショック臨時購入2回目です。
約定価格:17.943
建玉評価損益:474
累計スワップ:3,528円
約定評価損益:4,002円 

トルコリラ円の複利積立運用のルールの中の「暴落時には買いにいく」ルールを実施した形です。

3)2018年9月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

9月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:17.803
建玉評価損益:614
累計スワップ:3,138円
約定評価損益:3,752円

4)2018年10月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

10月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:18.793
建玉評価損益:376円
累計スワップ:3,030円
約定評価損益:2,654円

5)2018年10月購入トルコリラ円ピラミッティング投資方法1,000買いポジション

10月のピラミッティング投資方法での購入分です。1)のポジションをストップロス入れて資金を捻出です。
約定価格:19.928
建玉評価損益:1,511円
累計スワップ:2,832円
約定評価損益:1,321円
10月からピラミッティング投資方法をスワップ複利積立運用に取り入れています。含み益のポジションを全てプラスロスカット注文をいれて、実質ノーポジ状態扱いにし新規でポジションを増やす方法です。相場の上昇局面に有利な投資手法です。

ピラミッティング投資方法の詳しい仕組みはこちら

6)2018年11月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

11月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:20.749
建玉評価損益:▲2,332円
累計スワップ:2,570円
約定評価損益:238円

7)2018年11月購入トルコリラ円ピラミッティング投資方法1,000買いポジション

11月のピラミッテイングでの購入分です。2のポジションをストップロスいれて資金を捻出です。
約定価格:20.731
建玉評価損益:2,314円
累計スワップ:2,570円
約定評価損益:256円

8)2018年12月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

12月のドルコスト複利積立分の購入分です。
約定価格:20.975
建玉評価損益:2,558円
累計スワップ:2,068円
約定評価損益:▲490円

9)2019年1月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

2019年1月のドルコスト複利積立分の購入分です。1月3日の大暴落がおきました。トルコリラは一瞬17円まで下落。その暴落の戻しの中で購入したポジションです。
約定価格:19.696
建玉評価損益:1,279円
累計スワップ:1,912円
約定評価損益:633円

10)2019年2月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

2019年2月のドルコスト複利積立分の購入分です。
約定価格:20.857
建玉評価損益:▲2,440円
累計スワップ:1,398円
約定評価損益:▲1,042円

11)2019年5月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

2019年5月に米中貿易戦争の懸念から大幅下落した時購入。3月分の積立を中止していた資金のストックから資金捻出。
約定価格:17.937
建玉評価損益:480円
累計スワップ:507円
約定評価損益:987円

12)2019年5月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

2019年5月の米中貿易戦争で関税25%をかける発表で大幅下落したとき実施。資金は4月分の積立中止の資金を流用。
約定価格:17.928
建玉評価損益:489円
累計スワップ:507円
約定評価損益:966円

13)2019年5月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

2019年5月のドルコスト複利積立分の購入分です。
約定価格:17.944
建玉評価損益:473円
累計スワップ:507円
約定評価損益:980円

トルコリラ円の今週のコメント

トルコリラ円スワップ複利積立運用の前週比でみてみます。
前週はトルコリラ口座はプラス12,169円です。
今週はトルコリラ口座
プラス13,209円になりました。(決済▲6,081、ポジション+19,290円
前週比で1,040円のプラス
です。 (#^.^#)

※決済損切り▲6,081円も含んでいます。  (ToT)/~~~

▼損切は過去の記事で・・・・

今週のトルコリラ円は終値の比較です。18.417円で終了です。先週の終値が18.407円です。

明日が天下分け目の「イスタンブール市長選」です。既存艦隊は生き残れるか?

イスタンブール市長選挙の結果しだいでは、月曜日24日の為替市場は大荒れです。考えるシナリオは3つしかありません。

1.トルコリラ円、暴騰スタート
2.トルコリラ円、暴落スタート
3.トルコリラ円、無風スタート

もっとも我がトルコ艦隊に被害が大きいのは、2.トルコリラ円暴落スタートです。

現状のトルコ艦隊は防御力はレバ1倍で撃沈されることはありません。しかし航行不能になる大破状態(損益合計マイナス転落)になることは避けたいところです。
大破状態になれば一度ドックに戻し修理する必要が出てきます。修理して再出撃になります。具体的に言えばポジションごとに資金20%の損失でロスカットして、資金を戻しその資金で暴落したトルコ円を購入します。

順調にトルコの海を航海してきたトルコ艦隊に大きな敵が出現です。まぁトルコの海は難易度高のムリゲーとも言われます。

過去、多くの人がトルコの海に財宝を求めて出航し撃沈され帰らぬ人になりました。FXの大海でトルコの海は難易度MAXです。でもそれだからこそトルコの海は魅力があるのかもしれません。

まぁ私は帰還してみせます!!!←心の叫び

来週の見通し:トルコの経済指標発表スケジュール(6月24日から6月30日)

来週のトルコの経済指標発表
・28日 貿易収支5月   前回ー29.8億ドル

政治イベントで明日23日はイスタンブール市長選の再選挙です。

さてさて待ちに待ったイスタンブール市長選の再選挙が明日23日に実施されます。このイベントを通過しないとトルコリラを安心して買えません(泣) このイベントをクリアーすれば後はロシア製ミサイル購入問題でアメリカが経済制裁を実施するかの問題だけが残ります。大阪で開かれるG20でトランプ大統領とエルドアン大統領が会談をします。ここでミサイル購入中止決定でも決まれば・・・・、トルコリラ全力買いです(笑) どうなるのでようかねぇ・・・。

うーん! さてさて私の暴落全額一括トレードの設定でも確認しておくかな・・・。ちなみに暴落購入の値は12円まで引き下げました。今後のイベント大クラッシュを考えてね。

凜(Rin)

はい! まぁイスタンブール総選挙が終わってもその後はロシア製ミサイル購入問題でのアメリカ経済制裁問題の一大決戦が待っている(笑) 前途は多難です。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 まぁ既存の出撃トルコ艦隊が小破程度の被害で済めば新型巡洋艦(2,000通貨)の援軍出航も考えています。ここは生き残ってみせるよ。

侑(Yuu)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら

凜の暴落全額一括投資トレードの方法につぃてはこちら



 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です