【トルコリラ円のFXスワップポイント比較推移】トレイダーズ証券が1位(2019年11月25日から12月1日実績)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

トルコリラスワップ派の侑です。先週のトルコリラ円を取り扱っているFX会社のスワップポイント実績・比較・推移の報告です。

侑(Yuu)

私はメキシコペソをチェックしてるよ!スワップポイント投資の収益の源泉であるスワップポイント付与額の推移は要チェック項目だからね!

佑菜(Yuna)

トルコリラ円のスワップポイントをFX会社別に比較集計!ランキング(11月25日~12月1日)

トルコリラ円を取り扱っているFX会社の週間スワップポイント付与額とランキングは以下のとおりです。データは公式ホームページよりスワップポイントの付与履歴を公開している会社を集計。
※日別のスワップポイントの付与額は「週間スワップポイント付与額順位」の後に「日別詳細」を載せています。

店頭FXサービス会社(2019年11月25日~2019年12月1日)

FX会社 順位 週間スワップポイント付与額
トレイダーズ証券(みんなのFX) 406円
トレイダーズ証券(LIGHT FX) 406円
FXプライムbyGMO(選べる外貨) 350円
マネーパートナーズ(パートナーFX) 340円
マネーパートナーズ(nano) 350円
ヒロセ通商(LION FX) 353円
サクソバンク証券(SaxoTraderGO) 384円
GMOクリック証券(FXネオ) 306円
セントラル短資(FXダイレクトプラス) 140円
SBI FXトレード 328円
マネースクェア 84円
外為どっとコム(外貨ネクストネオ) 332円

※単位は10,000通貨当たり

くりっく365サービス取り次ぎ会社(2019年11月25日~2019年12月1日)

FX会社 順位 週間スワップポイント付与額
GMOクリック証券 395円
インヴァスト証券
岡三オンライン証券
外為オンライン
為替ライフ
FXブロードネット

※くりつく365は取引単位が10万通貨の為、10,000通貨当たりに換算

1位はトレイダーズ証券(みんなのFX)と(LIGHT FX)です。2位はGMOクリック証券に代表される公設取引所FXサービス(くりっく365)でした。3位はサクソバンク証券(SaxoTraderGO)です。

侑(Yuu)

日別スワップポイントの詳細(2019年11月25日~12月1日)

日別のFX会社別のスワップポイントの付与履歴です。

FX会社 /日 25 26 27 28 29 30 1
トレイダーズ証券(みんなのFX) 116 0 174 58 58
トレイダーズ証券(LIGHT FX) 116 0 174 58 58
FXプライムbyGMO(選べる外貨) 50 100 0 150 50
GMOクリック証券FXネオ) 90 0 129 43 44
インヴァスト証券(トライオートFX) 過去履歴非公開
マネックス証券(マネックスFX) 過去履歴非公開
デューカスコビージャパン  過去履歴非公開
セントラル短資(FXダイレクトプラス) 20 40 0 60 20
SBI FXトレード 94 0 141 46 47
FXトレードフィナンシャル  過去履歴非公開
IG証券  過去履歴非公開
 楽天証券  過去履歴非公開
フィリップ証券  過去履歴非公開
マネースクェア 12 24 0 36 12
マネーパートナーズ(パートナーFX) 100 0 144 48 48  ー  ー
マネーパートナーズ(nano) 100 0 150 50 50  ー
ヒロセ通商(LION FX) 56 58 135 59 45  ー
サクソバンク証券(SaxoTraderGO) 54 110 0 162 58  ー
外為どっとコム(外貨ネクストネオ) 98 0 141 47 46
以下はくりつく365サービスです。
GMOクリック証券 115 0 168 55 57  ー
インヴァスト証券
岡三オンライン証券
外為オンライン
為替ライフ
 FXブロードネット

 

1日当たりの最高額のスワップポインはヒロセ通商(LION FX)の59円でした。

こうして推移をみているとスワップポイントが相対的に高いFX会社はきまっています。トルコリラ円に関していえば、くりつく365サービス、トレイダーズ証券、サクソバンク証券です。

侑(Yuu)

「サクソバンク証券ってしらない・・」問題に答える!

トルコリラ円のスワップポイント付与額の上位の会社でひとつ聞きなれない会社があると想像します。それはサクソバンク証券です。ですが密かにすごいFX会社です。そこでご紹介をいたします。

今後もトルコリラでスワップポイント投資するなら抑えておいた方がよい会社はズバリ、サクソバンク証券です。

▼ サクソバンク証券 
サクソバンク証券

トルコリラの利下げでも一番高いスワップポイントが期待できます。トルコリラ円の最小取引単位は5,000通貨です。
▼こんな人にはおすすめです。
・ユーロトルコリラ売りスワップ運用
・ポンドトルコリラ売りスワップ運用
・トルコリラ円複利積立運用を5,000通貨以上でやりたい人(1,000通貨と5,000通貨の併用積立)
※暴落購入は5,000通貨実施。毎月の積立は1,000通貨等
・トルコリラ複利積立運用でのスワップポイント下落のリスク分散で複数のFX会社で積立てしたい人
・トルコリラ円のスワップポイントが長期で高水準が期待できるFX会社で積立運用をしたい人

うーん。おじゃまします。私から言えばサクソバンク証券の魅力は約150以上の通貨ペアでFXを出来ることだよ。マイナー通貨もほとんど取引できます。口座は持っていて損はしません。

凜(Rin)

そうだねぇ。 週明け月曜日の早朝3時から取引できるのも隠れた優位性です。日本のFX会社は朝6時から取引開始がほとんどだからね。先手を打って取引できます。

侑(Yuu)



 

この記事を書いている人 - WRITER -