2020/01/05

【FX初心者ブログ】トレードルールの見直し!損切ルール、必要資金を再考する。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!FX初心者向けの記事です。2020年から開始するスイングトレードについて書いています。「トレードルール見直し」編です。

凜(Rin)

うーん。まだトレードを開始していないのに見直しですか? 何かトレードルールに変なところが有ったかしら? 気がつかなかったぞ!

侑(Yuu)

はい! まぁ、トレードルールで気になるところが有れば直せばいいじゃん。そして決めたトレードルールで数をこなしてアップグレードしていくのが当たり前の姿だし。

佑菜(Yuna)

おじゃまします。そうですねぇ・・・、まぁ気になる見直し点があるなら今の内に訂正しましょう。始まればしばらく変えられません。コロコロ変えるとトレード手法の有効性が検証出来なくなりますから。

咲良(Sakura)

はじめに私のFXスイングトレードの内容のご紹介をしています。そのトレードルールに問題点(相反するルール)がないか検証しました。最後にトレードルールの再確認をしています。

【検証】私のFXスイングトレードの問題点は・・・・?

来年2020年からスタートする私のスイングトレードのルールです。

1.トレードをする時間を決める。
・毎日相場を見れる時間は何時から何時ですか?⇒相場が動きやすい20時から24時間の間がおすすめです。また中期のトレンド、流れを決めるアメリカ経済指標の確認も可能で、指標後直後から相場の方向を確認してポジションを立てることも可能だからです。
2.取引単位は1,000通貨
・1,000通貨なら、スイングトレードでポジションを取り、当日利益確定できなくて翌日以降に持ち越してもストレスなく眠れます。
3.取引通貨は「米ドル」と「ユーロ円」
・米ドルはFXの世界で最も流動性が高く(一方的に下がらない、一方的に上がらない)、情報も豊富です。そして通貨ペアの中で取引コストでもあるスプレッドが最少です。頻繁にトレードする可能性がある以上取引コストであるスプレッドは狭いに越したことはありません。ユーロ円はトレード回数を増やすために追加しました。
4.マイナスポジションは金曜日には決済
・スイングトレードでポジションを取ったならば金曜日の段階でマイナスならば決済します。理由は土日の突発的なイベントで月曜日に相場急変リスクを避ける為です。プラスポジションはプラスストップロス設定をいれて持ち越しはアリとします。
5.雇用統計発表時間はノーポジションにする
・雇用統計の結果で為替レートがどう動くかはだれにもわかりません。ギャンブルになります。
6.チャートはファンダメンタルズを取り込んで形成されていると仮定する。
・雇用統計発表の値動き以外はチャートの値動きに織り込まれていくと仮定します。
チャート分析(値動き)でスイングトレードを実行。
・理由はスイングトレードは月に1回から4回5回トレードをすることが予測されます。何度も新規でポジションを取り、決済をします。その為には「こういう状態になれば新規ポジションを持ち、その後、この値で決済する」というトレードルールの再現性がなければなりません。再現性を確保するのはファンダメンタルズ分析よりチャート分析で判断する方が優れています。
8.トレードで使用するチャート分析はローソク足、ボリンジャーバンド、平均足
・理由は過去のスイングトレード経験から最も初心者でも理解しやすいと考えます。
9.スイングトレードの証拠金の使用率は20%まで
・資金10万円だったら2万円になります。具体的には米ドル円の1,000通貨で掛かる必要証拠金を4,000円とすると5,000通貨までスイングトレードで保有できることになります。ユーロ円も資金10万円で2万円証拠金に使い最大5,000通貨保有になります。
10.スイングトレードでの損失は証拠金の10%まで
・米ドル円の資金10万円だったら1万円になります。最大保有ポジション5,000通貨ですので2円00銭で損切すれば1万円です。ユーロ円も10万円で最大保有ポジション5,000通貨で約2円00銭で損切です。
12.スイングトレードでの利益確定は値幅2円以上が目標
米ドル円の値動きが、最大1日約2円、週で2円80銭、月で5円前後です。そこから考えると週で2円値幅が取れれば確定してもいいと判断します。2円利確というのは損切り設定も2円で同じです。勝率で言えば50%以上の勝率が求められます。
13.スイングトレードでの利益確定はボリンジャーバンド、平均足からの判断
スイングトレードではローソク足、ボリンジャーバンド、平均足をテクニカル分析が中心になります。その中で、トレンドの転換を予測できるボリンジャーバンド、平均足が保有ポジションと逆行するサインが予測されるなら、深追いはせず2円以下でも利益は細かく確定していきます。
14.オーバーシュート(相場の行き過ぎた変動)は利食いしも一度チャンスを待つ
・予測シナリオ以上の利益は一度利益に確定させ。次のチャンスを待つ。
15.分割エントリーの利用
・シナリオを確認しながらポジションを増やすことでリスクを低減させる。
16.スイングトレードの注文はIFO注文を利用する
・損切を確実に実行するため、またより有利に新規ポジションのエントリーを可能にする。
17.トレード記録「新規エントリーの理由(エビデンス)」をつける。を決めました。

重複する4つの損切ルールをどうするか?

トレードルールを整理していて気がついたんですが、損切ルールが4個あります。

4.マイナスポジションは金曜日には決済⇒0.1銭から2円のマイナスで発生

5.雇用統計発表時間はノーポジションにする⇒0.1銭から2円のマイナスで発生

9.スイングトレードの証拠金の使用率は20%まで⇒2円のマイナスで発生

10.スイングトレードでの損失は証拠金の10%まで⇒2円のマイナスで発生

最大損失幅は2円で同じです。ですが4と5では損失幅に幅が発生します。これを良しとすべきか統一すべきか?という問題です。

損切ルールはスイングトレードの損益を決める重要なファクターです。

おそらくトレードを実行すると1円以上のマイナスなら諦めて損切り出来ます。また今の米ドル円、ユーロ円の値動きを見ると1円のマイナスをプラスにもっていくには時間がかかる(運トレードの要素が増える)と考えます。

そこで1円以上で損切りに統一することとします。

スイングトレードで用意する資金はいくらから始めるか?

また、スイングトレードを始める資金を決めていませんでした。

取引する通貨は、米ドル円とユーロ円です。1つの通貨ペアで最大5,000通貨を保有します。

最大保有数は米ドル円=5,000通貨+ユーロ円=5,000通貨=10,000通貨です。

トレードルールに以下があります。
9.スイングトレードの証拠金の使用率は20%まで
10.スイングトレードでの損失は証拠金の10%まで

よって20万円でスタートすることにします。

まとめ:FX初心者のスイングトレードルール(仮)

2020年から始めるスイングトレードのルールが(仮)決定です。このあとはトレードルールに乗っ取りトレードを繰り返します。トレード数をこなすことで確率的な有効性を検証することになります。

儲からなければトレードルールを見直します。よく言えばアップグレード、改善です。どこまでもFXトレードルールは儲ける為の手段です。

さてさて、がぜんやる気になってきました。私はがんばるよ~。期待してね~。

凜(Rin)

うーん。確率で言えば新規ポジションを持って上がるか下がるかだから勝率では50%は期待したいところですね。これで勝率50%を切るならすべて適当にサイコロで「売りか買いか」決めるほうがいいことになるよ(笑)

侑(Yuu)

はい! ですよねぇ~。 ボリンジャーバンドは強いトレンドには弱いしねぇ。今のアメリカイランの開戦リスクがある時はチャート分析全部が不安です。とりあえず「売り」がいいような気がします。「売り」は当たれば大きいし。

佑菜(Yuna)

おじゃまします。そうですねぇ・・・、まぁ来週はアメリカの雇用統計も金曜日にあります。まずは軽くいきましょう。鎮守府指令部的にはトレードサンプル数を増やして分析したいですね。

咲良(Sakura)

 

2020年に向け①フラッシュクラッシュ暴落トレード②ユーロズロチ円スワップサヤ取り③スウェーデン円ノルウェークローナ円スワップサヤ取り④メキシコペソ円スワップ複利積立運用⑤ユーロトルコリラ売り(ポンドトルコリラ売り)スワップ運用のもう一本の柱として考えています。

私の2020年運用ポートフォリオはスイングトレードではずっと持ちっぱなしではなく、利食いをしつつ確定益に振り替えていきつつ、あとは別運用のスワップ運用で日々スワップポイントを確保していく運用ポートフォリオです。


▼私がFX初心者におすすめするFX本はこの一冊だけ

参考記事:今回の記事内でのトレード方法の補足、詳細記事です。

▼ユーロトルコリラ売り(ポンドトルコリラ売り)スワップ運用

▼フラッシュクラッシュ暴落トレードを解説

▼ユーロ円ズロチ円でスワップサヤ取り

▼スウェーデンクローナ円ノルウェークローナ円でスワップサヤ取り

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. ドカン→コツコツ© より:

    はーい
    外野のドカン→コツコツ©です

    >これで勝率50%を切るなら
    >すべて適当にサイコロで「売りか買いか」決めるほうがいいことになるよ(笑)

    うーん
    なかなか的を得ています

    50%切ったら
    Rinにも恥ずかしいお仕置きを考えておきます
    うひひ(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

  2. ドカン→コツコツ© より:

    ルールをみての一観想

    *ポジションをもつタイミングが決められていないですね

    Sakuraさんに伺います
    過去3年で週に1円以上はいくらありましたか?
    過去3年で週に2円以上はいくらありましたか?

    Rinさんに伺います
    なんかRinさんの獲物狙いのスパンとしては1週間は長すぎるのではないかと感じます
    豹は一撃で仕留めます
    ロングランは得意ではないものでしょう

    このあたりSakuraさん統計によるものとはだいぶ様相が違います
    統計は長い期間とN数がなければ成り立ちません

    うーん( *´艸`)
    ( 一一)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です