【メキシコペソ円複利積立運用】世界はアメリカを中心に回っているよ、どこまでも【今週のスワップ投資結果】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい! メキシコペソスワップ派の佑菜です。米中貿易交渉の部分合意でメキシコペソも上昇しましたよ。これでメキシコペソ艦隊にも光がみえてきました!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。でもどこでメキシコペソの為替レートが落ち着くかがまだ分らないよ。そこが重要でしょう。(笑)

侑(Yuu)

うーん。まぁでも一時の重苦しい空気からは脱出ですね!ちなみにトルコリラだけは今週も下げていましたね。トルコはシリアに軍事進攻とかあったからね。やっぱり平和な国の通貨ではないと下落するのかしら・・・。

凜(Rin)

お疲れ様で~す。メキシコペソ艦隊は存続の可能性が出てきましたね。でも油断は禁物です。12月までには最終決定が鎮守府指令部から出そうですよ。

咲良(Sakura)

メキシコペソ円複利積立運用は、復活の兆しが出てきたよ!

はい! 佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! メキシコペソ艦隊は母港スワップ鎮守府でゆっくり修理補給中です。スワップもたまってきました。

佑菜(Yuna)

▼セントラル短資の口座詳細

投資効率の分析
投資金額:19万円
レバレッジ:2.4
保有量:メキシコペソ85,000通貨
運用成績:▲2,295円        先週▲13,345円
為替差損:▲14,939円      先週▲25,139円
スワップ収入累計:12,644円   先週11,794円

メキシコペソ円のポジションはゴマルマルマル作戦を継続して遂行いたします。スワップポイントでの補給、修理を最優先で行います。
前週と作戦はかわりませんね。

為替レートは前週より大きく上昇しました。メキシコペソ5.6円台まで戻してきました。米中貿易戦争が部分合意の報道が好感されました。リスクオンで株式NYダウも大幅上昇です。

あとは、アメリカの利下げがとまればメキシコペソにも追い風です。アメリカの利下げが終了すればメキシコの利下げも終了する予測です。

来週どのあたりの為替レートでメキシコペソが落ち着くかがポイントですかね。

それでもまだ動く予定はありません。メキシコ中央銀行の利下げが続く限りは出撃はしません。積立再開するにしても利下げが終了して利上げが始まってからです。

そうだねぇ。まぁメキシコペソはアメリカの金利政策をみれば将来は予測できます。アメリカ次第です。先週と同じコメントです。

侑(Yuu)

うーん。まぁーそうねぇ。そうだねぇ。今週の全面円安でユーロ円も119.65まで上がってきました。瞬間的にも120円にはぎりぎり届かず。よってユーロ円売り積立&スイングトレードの出撃もしていません。しかし来週にはユーロ円が120円を超えてくる可能性が出てきました。私はユーロ円出撃準備に入りますね。

凜(Rin)

お疲れ様で~す。 でも確かに今週の米中貿易戦争の部分合意で風向きが変わってきました。来週は今年最後の相場環境を決める大切な週となるかもしれません。こちらは索敵に力をいれますね。

咲良(Sakura)

はい! でも一瞬で相場環境、ムードも変わってくるよねぇ。でも反対に言えばまた何かのトランプ砲でどうなるかワカラナイ! FXの海は地図のない海を航海するがごとし、出来るのは万全の体制で航海準備をすることぐらいかしら・・・。

佑菜(Yuna)

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です