【メキシコペソFX複利積立運用ブログ】どうにか2018年プラスで終了!(12月第4週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のドルコスト複利積立運用の週間報告です! 2018年プラスで終了!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 メキシコペソは後半11月12月の下落が苦しかったけど、下落で購入したポジションで助けられたね(笑)。

侑(Yuu)

うーん。 下落もチャンスに変えられるのがスワップ複利積立運用のメリットだよ(笑)

凜(Rin)

佑菜のメキシコペソ円複利積立の総資産とポジション詳細(12月30日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

メキシコペソのスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)、(LIGFT FX)とFXプライムbyGMO(選べる外貨)が2強でした。しかしセントラル短資が同じスワップで新規参入してきました。
スワップ1日15円です。

2018年12月20日から、トレイダーズ証券とFXプライムbyGMOのスワップポイントが下がりました。
セントラル短資(FXダイレクト)の単独1位になりました。今後の推移に注目です。

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:210,000円
純資産:208,878円

2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:32,453円

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:▲475円
累計スワップ:1,784円
約定評価損益:1,309円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:2,453(為替損益:1,035円+スワップ累計:1,418円)

3)2018年7月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

7月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.691
建玉評価損益:▲480円
累計スワップ:1,398円
約定評価損益:918

4)2018年8月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

8月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:6.008
建玉評価損益:▲2,065円
累計スワップ:1,159円
約定評価損益:▲906円

5)2018年9月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

9月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.999
建玉評価損益:▲2,020円
累計スワップ:769

約定評価損益:▲1,251円

6)2018年10月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

10月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.979
建玉評価損益:▲1,920円
累計スワップ:657円
約定評価損益:▲1,263円

7)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

11月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.773
建玉評価損益:▲890
累計スワップ:420円
約定評価損益:▲470

8)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション(暴落購入)

11月度に暴落購入用の予算から5,000ペソ追加購入しました。FX会社はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.586
建玉評価損益:
45
累計スワップ:374円
約定評価損益:419

9)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.583
建玉評価損益:60

累計スワップ:62円
約定評価損益:122

メキシコペソ円の今週のコメントと来週の見通し

メキシコペソのポジション合計でプラスの計上になりました。

前週のメキシコペソ口座トータルでは▲300円マイナスです。
今週のメキシコペソ口座トータルでは1,331円プラスです。前週比円1,631のプラスです。(#^.^#)

メキシコペソは今週が5.595終値です。前週は終値は5.571円で終了です。ほぼ変わらずですね。

2018年メキシコペソもプラスで終了です!

メキシコペソのスワップ複利積立運用もどうにかプラスで終了しそうです。今年後半は下落しましたが・・・・。メキシコペソ複利積立口座トータルではプラスです。

今、メキシコペソのスワップ複利積立運用の課題はスワップポイントの下落対策です。セントラル短資のFXダイレクトが1日15円のスワップを2019年も継続して付与するならセントラル短資での積立もありかもしれません。ちょっと考えていきます。

他のFX会社のスワップの動向をどう考えるかですね・・・。2019年はさてさてどうなるか?

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(12月31日から2019年1月6日)

来週のメキシコ経済指標発表の予定。

・特になし。

メキシコよりアメリカの4日のアメリカの雇用統計の発表の影響を受けそう。なんだかんだでやっぱり好景気のアメリカの隣国というのは強いです。

そのアメリカもトランプ大統領のメキシコ国境の壁の建設予算問題で、政府機関が一部停止におちいっています。来年2019年もトランプ大統領から目が離せません(笑)

はい! しかしスワップポイントの下落は痛いなぁ。 2019年はどうなるかなぁ? また上がるかなぁ・・・。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 そこはFXの神のみぞ知るってところで。 スワップが下がりメキシコペソの積立額を5,000から6,000にする手もあるけどね。

侑(Yuu)

うーん。 まぁスワップは変動するししばらく様子見れば・・・。 またはしっかりメキシコペソが安いところで買うようにするかだね。

凜(Rin)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です