【メキシコペソFX複利積立運用ブログ】ユーロ・ヨーロッパショックはメキシコまで届いたよ。(3月第4週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! メキシコペソも暴落です!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 ここはトルコリラと同じ戦術でしょう。下落、暴落にとことん付き合いましょう!

侑(Yuu)

うーん。 スワップ派は安いところで買うチャンスと心得るべし。ここはスワップ信仰心が試されるところです。(笑)

凜(Rin)

佑菜のメキシコペソ円複利積立の総資産とポジション詳細(3月24日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

メキシコペソのスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)、(LIGFT FX)2強でした。しかしセントラル短資が同じスワップで新規参入してきました。
2社3つのFXサービスのスワップポイントは、2019年3月22日現在、1日13円から15円(1万通貨あたり)です。

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:300,000円
純資産:311,543円

2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:33,669円

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:275円
累計スワップ:2,367円
約定評価損益:2,642円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:3,669(為替損益:1,785円+スワップ累計:1,884円)

3)2018年7月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

7月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.691
建玉評価損益:270円
累計スワップ:1,981
約定評価損益:2,251

4)2018年8月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

8月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:6.008
建玉評価損益:▲1,315円
累計スワップ:1,742円
約定評価損益:427

5)2018年9月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

9月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.999
建玉評価損益:▲1,270円
累計スワップ:1,352

約定評価損益:82

6)2018年10月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

10月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.979
建玉評価損益:▲1,170円
累計スワップ:1,240円
約定評価損益:70

7)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

11月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.773
建玉評価損益:▲140

累計スワップ:1,003円
約定評価損益:863

8)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション(暴落購入)

11月度に暴落購入用の予算から5,000ペソ追加購入しました。FX会社はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.586
建玉評価損益:795

累計スワップ:957円
約定評価損益:1,752

9)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.583
建玉評価損益:810

累計スワップ:645円
約定評価損益:1,455

10)2019年1月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.496
建玉評価損益:1,245円
累計スワップ:577円
約定評価損益:1,822

11)2019年2月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.762
建玉評価損益:85

累計スワップ:264円
約定評価損益:179

メキシコペソ円の今週のコメントと来週の見通し

メキシコペソのポジション合計でプラスの計上になりました。

前週のメキシコペソ口座トータルでは17,503円プラスです。
今週のメキシコペソ口座トータルでは15,212円プラスです。前週比
円の2,291マイナスです。(T_T)

メキシコペソは今週が5.745終値です。前週の終値は5.796円で終了です。

ユーロショックが世界を一周してメキシコまで届きました。

今週は何といっても、ヨーロッパの景気減速懸念による全面円高、株安が22日(金曜日)発生しました。円高の理由がヨーロッパの景気減速懸念ということで、これは下落トレンドが長期化しそうです。

メキシコペソの兄貴であるアメリカドルも円高で暴落です。幸いなことに今月の積立購入をまだ実施してませんでしたので傷は浅くてすんでいます。しかしこの下落は戻りが鈍く長期化しそうな予感・・・・。

ここはじつくりこの暴落が落ち着いたところで積立て購入する戦術でいきます。最悪3月購入を4月に繰り越しも視野に入れ柔軟に対応します。

さてさてどうなるのでしょうね。ヨーロッパはブレクジット問題もゴタゴタしていますしまだまだ一波乱ありそうです。

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(3月25日から3月31日)

来週のメキシコ経済指標発表の予定。

・29日 メキシコ中央銀行 政策金利 前回8.25% 予測8.25%

これは間違いなく据え置きでしょう。アメリカが今年利上げしないかもしれないのにメキシコが利上げする理由がありません。世界経済の減速懸念でメキシコペソも前日暴落しています。世界経済の見通しは今年は暗いですねぇ。

はい! とりあえず来週の相場は要チェックですね。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 メキシコペソと私のトルコリラ仲よくこの危機をのりこえましょう。私に置いていかれないようにね!

侑(Yuu)

うーん。 まぁスワップ複利積立運用どうし仲良くしましょう(笑)

凜(Rin)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です