【メキシコペソFX複利積立運用ブログ】油断していました。トランプ砲にもろ被弾です。これはキツイぞ!(5月第5週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! トランプ砲被弾です!面舵いっぱい!ヨーソローなのです!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 今回はメキシコペソはもろ着弾、被弾です。第二次攻撃がきたら航海不能レベルだよ。(笑)

侑(Yuu)

うーん。 しかし今回のトランプ砲は強烈だったねぇ。まさかメキシコを狙うとは!アメリカ経済がやばくなるぞ。

凜(Rin)

佑菜のメキシコペソ円複利積立の総資産とポジション詳細(6月2日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

▼セントラル短資FXの口座

メキシコペソのスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)、(LIGFT FX)2強でした。しかしセントラル短資FXが新規参入してきました。
2019年4月からセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)を積立口座に追加しました。次回積立はセントラル短資(FXダイレクトプラス)で実施します。
3社4つのFXサービスのスワップポイントは、2019年5月10日現在、1日12円から17円(1万通貨あたり)です。

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:300,000円
純資産:304,633円

2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:32,911円

2)セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)
入金額:80,000円
純資産:73,755円

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:895円
累計スワップ:2,790円
約定評価損益:1,951円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:2,911(為替損益:600円+スワップ累計:2,311円)

3)2018年7月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

7月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.691
建玉評価損益:900円
累計スワップ:2,460円
約定評価損益:1,560

4)2018年8月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

8月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:6.008
建玉評価損益:▲2,485円
累計スワップ:2,221円
約定評価損益:▲264

5)2018年9月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

9月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.999
建玉評価損益:▲2,440円
累計スワップ:1,831

約定評価損益:609

6)2018年10月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

10月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.979
建玉評価損益:▲2,340円
累計スワップ:1,719円
約定評価損益:621

7)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

11月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.773
建玉評価損益:▲1,310

累計スワップ:1,482円
約定評価損益:172

8)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション(暴落購入)

11月度に暴落購入用の予算から5,000ペソ追加購入しました。FX会社はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.586
建玉評価損益:▲375

累計スワップ:1,436円
約定評価損益:1,061

9)2018年12月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.583
建玉評価損益:360

累計スワップ:1,124円
約定評価損益:764

10)2019年1月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

1月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.496
建玉評価損益:75円
累計スワップ:1,056円
約定評価損益:1,131

11)2019年2月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

2月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.762
建玉評価損益:▲1,255

累計スワップ:743円
約定評価損益:512

12)2019年4月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

4月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.865

累計スワップ:217円
評価損益:▲1,750

13)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.766

累計スワップ:201円
約定評価損益:▲1,255

14)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

3月度で積立購入を見送った資金で5月追加購入しました。積立口座はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.726

累計スワップ:169円
約定評価損益:1,055

15)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

暴落用資金で5月追加購入しました。積立口座はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.719

累計スワップ:153円
評価損益:▲1,020

16)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

暴落用資金で5月追加購入しました。積立口座はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.748

累計スワップ:49円
評価損益:▲1,165

メキシコペソ円の今週のコメントと来週の見通し

メキシコペソのポジション合計でプラスの計上になりました。

前週のメキシコペソ口座トータルでは18,031円プラスです。
今週のメキシコペソ口座トータルでは1,520円プラスです。前週比16,511
円のマイナスです。(ToT)/~~~

メキシコペソは今週が5.511円が終値です。前週の終値は5.727円で終了です。

今回のトランプ砲は効きました!不意をつかれました。でもトランプ砲は読めません!

今回のトランプ砲はこんな感じです。

メキシコが移民対策しなければ、メキシコからの全輸入品に6月10日から5%関税を引き上げる。メキシコが対策しなければ段階的に最高25%関税を導入。

これはどこで決着がつくのでしょうか?メキシコの壁が作れないから新たなメキシコの関税の壁建設計画ですか?
ここは6月に入ったところですし、底値あたりで積立購入出動ですかね。
しかし、その後トランプ砲2発目が直撃すればちょっと厳しい・・・。判断が難しいところです。こういう時はチャートに聞いてみるのがいいですかね。チャートの流れについていきましょう。流れに逆らっても進めません。

私のチャートの見方はシンプルです。確実に底値をつけてから買います。あとだしじゃんけんです。

このまま下落していくようなら・・・・・。今は考えないようにしましょう。

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(6月3日から6月9日)

来週のメキシコ経済指標発表の予定。

・7日 消費者物価指数 前月比5月 前回0.05%

ぶっちゃけ、経済指標よりトランプ砲のほが要警戒です。今回のトランプ砲は無警戒でした。やられました。今回は不意をつかれて大きく下げたメキシコペソです。

はい! まじポジショントータル合計でギリギリ利益です。第2波、第3派の攻撃がきたらメキシコペソは初めての20%ロスカットルールの発動になるかも・・・・(泣)

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 でもメキシコへの関税はアメリカ経済にも悪影響だよ。どこかでは着地するのは間違いない。問題はメキシコペソがどこまで落ちるか・・・。

侑(Yuu)

うーん。 各ポジションの評価損益合計がマイナス4,000円から5,000円が20%ロスカットの判断ポイントかしら・・・。さてさてどうなるメキシコペソ・・・。

凜(Rin)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です