【セミリタイアブログ】移住先候補地、山口県山口市で海と温泉を手に入れる?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

今回はセミリタイア後の移住候補地「山口県山口市」について、セミリタイア生活に相応しい土地か調べてみました。地図をみるだけでも楽しいよ。

侑(Yuu)

はい! ・・・まったく土地勘がありません。山口市より萩の方が有名では・・・(笑)。

佑菜(Yuna)

うーん。 歴史的には長州藩が有名ですね。角島大橋なんか絶景スポットだよ。CMにも使われているし。 

凜(Rin)

セミリタイア後の移住候補地:山口県山口市

今回は山口県山口市です。山口といえば私は萩が思い浮かべますね。西の小京都と言われる街です。地図を見て思ったんですが、瀬戸内海と日本海がめっちゃ近いですね。海好きにはいいかもしれません。夏の海水浴スポットには困りません。

夏は海水浴、冬は温泉がセミリタイア後には一番のリフレッシュイベントになると考えています。今回はそんなところも含めて調べてみました。

山口県山口市の基本情報

今回も山口県山口市の基本情報から調べてみました。

人口:20万人  おそらく県庁所在地としては最低人口でしょう。
平均気温:20.8度  4.3度から27.2度  
産業:行政都市です。
大学:山口大学、山口県立大学、山口芸術大学。

セミリタイア移住先の条件を確認する。

セミリタイア後には、よりセミリタイア生活にふさわしい場所で住むのがセミリタイア生活を成功させるキモになります。私のセミリタイア生活に相応しい場所の条件は

・気候が暖かいこと
・セミリタイア生活インフラ、月10万円を稼ぐアルバイト求人数が多いこと
・食事を充実させる惣菜コーナーが強いスーパーがあること
・家賃が安いワンルーム物件が多いこと

以上の4つです。詳しくはこちらの記事でセミリタイア後の移住先候補を述べています→【セミリタイアブログ】セミリタイア後の移住先の候補32選!どこがベストか?調べてみた!

今回はいつもと指向をかえてセミリタイア後のリフレッシュイベントである夏の海水浴冬の温泉に特化して調べてみました。

山口市近郊の海水浴場

海が近い分たくさん海水浴場があります。しかしほんとうに海水浴にいこうとすると自動車は必要です。海水浴場のとなりに住むしかありません(笑)

なかなか難しいです。

角島大橋の周辺にもビーチがたくさんあります。

しかしここは山口市ではありません(笑)

山口市近郊の温泉

温泉もたくさんあります。湯田温泉なんかが有名みたい。でも私はよくしりません。海水浴場と温泉にちかくほどよく都会(大学所在地)というのはなかなか難しい条件です。

そんな土地ってあるのかしら・・・。

山口市の住居相場:ワンルーム

そんな山口市のワンルームの家賃相場は約4万円です。

うーん。微妙・・・かな。

その他特徴:アルバイト時給など?

アルバイト労働収入の面で考えれば、時給は大事!2019年10月に最低時給の改定があり、全国的に引き上げられます。山口最低時給829です。

こちらも微妙な感じ・・・。

私的結論:セミリタイア後の移住候補地として65点!

将来のセミリアタイア生活に向けて、候補地として山口県山口市の点数は65点かな。

うーん。すべてにおいて・・・微妙・・・かな・・・。

今後は海水浴場と温泉もいっしょに調べてみようと思います。セミリタイア後の夏と冬のリフレッシュイベントとして海と温泉はお金もあまりかからずイベントとしてはアリだと気ずきました。

しかしそんな土地って見つかるかしら・・・

うーん! ・・・・すべて微妙ですねぇ。次にいきましょう!!

凜(Rin)

はい! そうだねぇ。同意です。(笑)

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。山口市は・・・ゴメンナサイです。

侑(Yuu)



 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. ドカン→コツコツ© より:

    やりたいことから考える企画いいですね
    セミりタイアしてなにをしたいのか
    単に自由が欲しいという漠然としたものではセミリタイアする目的が見出せません

    山口は近いので仕事でも遊びでもあちこちに行きました
    感覚としては観光地としてはまあまあの魅力はありますが居住としてはどうかなというところです

    ちなみに食道楽として印象に残っているのは仕事でだいぶ遅くに下関に着いて
    あきらめかけて入った閉店前の河豚屋で”ふく刺し”はもうないと言われてふるまわれた”てっちり(ふく鍋)”がとっても美味しかった
    どうも閉店後に賄い料理として食べようとしていたものを分けていただいようで見た目は悪いが美味しい部分がいっぱいありました
    https://marron-dietrecipe.com/nabe/nabe_fuguchiri.html
    山口では”ふく”と発音します”ふぐ”とは決して発音しません

  2. ドカン→コツコツ© より:

    ちなみにドカン→コツコツ©は生まれは因島です
    2歳までは目の前海に住んでいたそうです
    すこしだけ奥に入った居住地(海まで5分)にかわりましたが小学生までは因島で過ごしました
    ちなみに海で溺れてなくなりそうになったことが2回あります
    さてアンケートです
    因島に関係するものを3つ挙げてください(調べてもOK)

    Yuuさんは海に対するあこがれが強いですね
    生まれは山間でしょうか

    • 睦月 侑 より:

      ドカン→コツコツ©さん

      こんにちは!

      因島に関係するものですか?「造船」[村上水軍][はつさく]ですかね。

      ちなみに、大学時代の友達に岡山出身の子がいました。お母さんは村上水軍の家系
      とかいっていましたね。本当かどうかは知りませんが・・・。

      私が「海」に憧れが強いのは小学校時代の家族でいった「海水浴の体験」だと自己分析
      しています。生まれは海のない街です。盆地の県です。山も好きですが山間部ではありません。
      一応「市」です。

      そんな私は海に行くのが一大イベントでした。

      初めていった海の大きさとか、潮風とか、きれいな水(海は汚いと思っていました)
      に感動しました。帰るまでずっと海で遊んでいました。

      大学時代も夏休みになると友達に車を運転してもらいよく海へ行きました。ちなみにほぼ
      カナズチです。ぜんぜん泳げません。

      それでも海はいいです。シュノーケルとフィンをつけて浅瀬を泳ぐのが楽しいです。

      そんなわけで海が好きです。厳密に言えば好きなのは夏のビーチの海です。

  3. ドカン→コツコツ© より:

    みごと正解です

    柑橘類は小学生までは畑に勝手に入って食べるのはよいという不文律がありました
    帰宅途中にはみんなでみかんを食べ食べ皮を投げ合いながら遊んでいました
    農家にとってはどこのものがおいしいかのコンテストになっていたようです
    そのかわりに収穫のときにはお触れが回り運搬のお手伝いの義務がありました
    学校もおおらかなものでその時にはかくがくしかじかと言えば公認で休めました
    社会科学習の野外活動にでもしていたんですかね
    いまでも時期になると親戚筋が段ボールいっぱい柑橘類を詰めて送ってくれます

    それに造船はいまはもう寂れてしまいましたが大きな船ができて進水式のときには
    これまた学校行事として旗をもってお祝いに行くのです
    船上からばらまかれる紅白の餅がふるまわれて間食にしました

    秋山真之の秋山家は村上水軍が先祖だそうです
    https://blog.goo.ne.jp/orangeone_2008/e/cd01e9093a71b0dfb4ebd9805b778f49

    そうですね
    子供時代の思い出は懐かしくそれが美しく楽しいものであればあこがれになります
    なにをしたいのかをメインにきめてください

    なお呉市には大和温泉もあります
    http://www.yamato-onsen.com/area/
    呉市広にも天然温泉があります
    http://www.yurari.com/
    ここは自宅から歩いて5分です
    そして手軽にホントにゆったりできます
    回数券もっています

    3拍子揃いました!(^^)!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です