【FXシステムトレード】テキストマイニングAI、爆損です!!(稼働28日)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

うーん。FXシステムトレード「テキストマイニングAI」派の凜です。みなさんお待ちかねの5回目の運用実績報告です!。爆損です!!

凜(Rin)

はい! ・・・・・・急に成績が悪くなったねぇ。 今後はどうするの・・・。 ちゃんと心配してあげるよ。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 テキストマイニングAI運用での初の試練です。これを乗り越え挽回できれば最強なんだけど、どうなるかしら?運用の内容をちゃんと分析してみましょう。(笑)

侑(Yuu)

テキストマイニングAIの運用成績!稼働28日目

まずは5万円を入金しトレイダーズ証券「みんなのシストレ」でテキストマイニングAIの自動売買ストラテジーを稼働させています。2019年6月19日からプログラムを稼働させています。

ですので今回の報告は「テキストマイニングAI」稼働28日の報告です。

運用スタートは5万円証拠金でスタートしました。許容損失額を1万円で考えました。

ところが、よくよく考えてみると、5万円の証拠金ですと1ロット=1万のポジションを持つと証拠金(レバレッジ25倍)が46,000から47,000ほどかかります(アメリカドルの為替レートで変化します)。

みんなのシストレでは証拠金維持率が100%を割ると自動的に決済の成行き注文が行われます。

これでは損失が3,000円から4,000円で決済されてしまいます。こちらの運用方針ではマイナス1万までは運用を継続する予定ですので運用が出来なくなります。そこで追加で1万を入金し投資資金6万円に変更しました。

テキストマイニングAIの投資資金内訳
1.テキストマイニングAIを稼働させるために必要な証拠金=50,000円
2.私の許容損失額の設定=10,000円
合せて60,000になります。

よってテキストマイニングAIの稼働28日累計の確定運用成績は6,414円でした。

テキストマイニングの投資効率を分析



PFとは
PFとはプロフィットファクイターと呼びます。
計算方法は「総利益÷総利益」で求めます。PFが2以上あれば優秀なストラテジー(自動売買プログラム)と言われています。
損小利大なプログラムであればあるほどPFは高くなります。

現在はポジション保有中です。よって評価損益40円+実現損益6,414円で合計損益6,454円です。

PFが2.0はなかなか高い目標です。勝率49.63%で現在PF1.17です。。つまり損少利大で運用できています。損少利大の運用が今後も続くならPFは上がっていきます。

あとは現在保有中のポジションを上手く決済してくれるのを祈るのみです。

ふぅ~。今週は大幅なマイナスです。週間で運用成績がマイナスは初めてです。これは来週もこの調子だとマイナス転落なんですけど・・・。急に運用成績が悪化しました。なぜだぁ~(T_T)

テキストマイにイングAIの取引詳細から分析してみる。

▼今週のテキストマイニングAIの約定履歴

今週の一番の気になるトレードは・・・・
というか問題トレードばかりです。(怒)

こうもきれいに負けトレードが継続すると、裁量トレードなら「休むも相場」の格言の実行です。気分転換でリフレッシュ!

ですがテキストマイニングAIは休まず働いてくれます。もう休んでいいよ。

さてさてどうするか? 負けトレードでもいいのですが「負ける金額が大きい」のが気になります。

今週の最後のトレードでプラスを出しています。そして現在は売りポジションを108.681で保有中です。来週はアメリカ雇用統計の発表が控えています。そのことなど考えて私の結論は
テキストマイニングAI、ロット1万でシステム稼働継続  です。

失敗したら来週にも許容ロスカット金額1万円に到達するかもしれません。そうなれば・・・静かにシステム稼働を休止するかロットを落とす判断をします。(笑)

はい! 儲からなくなる時はいつかはくるよねぇ。常に儲かるストラテジーは現在発明されていません。それが証明しています。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 為替市場が穏やかな時はテキストマイニングAIは弱いのかもしれない。

侑(Yuu)

うーん! 確かに! それなら来週はアメリカの雇用統計もあるから市場は荒れます。期待できるかも・・・。システムのアップデートなど最新情報はトレイダーズ証券「みんなのシストレ」で確認していきます。

凜(Rin)

▼FXシステムトレード「テキストマイニングAI」仕組み・詳細はこちら



この記事を書いている人 - WRITER -