2019/08/24

FXシステムトレードでスワップ投資のリスクをヘッジする!その理由を語ろうか?!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

FXシステムトレードって知っているかい?実は最近ちょっと興味があって調べているんだよ。

侑(Yuu)

はい! システムトレードって24時間自動売買いするやつでしょう。それぐらいは知っているよ(笑)。

佑菜(Yuna)

うーん。 何々新しいことは私は大好きだよ。私も少しはしっているけど・・・・。ちゃんとシステムトレードに取り組んだことは無いなぁ(笑)。 

凜(Rin)

そもそもFXシステムトレードとは?

FXのシステムトレードとは平たく言えば「FX取引をプログラムにもとずいて自動売買」するFXの取引方法です。

プログラムにもとに自動売買いと言うと、専門的なプログラミングの知識が必要と思われがちですが、あらかじめ用意されているプログラム(=ストラテジー)の中から自分で選ぶだけで、FXシステムトレードを開始することが出来ます。
ちなみにストラテジーとは英語でStrategyと書き意味は「戦略」「作戦計画」を意味します。

FXのスワップ投資運用も買ったら放置プレイです。そういう意味ではFXシステムトレードも同じです。違うのは利益の源泉です。

利益の源泉の差
・スワップ運用→スワップポイント収入
・システムトレード→売買いの為替差益

国内FXシステムトレードサービスの比較

国内でシステムトレードのサービスを提供している代表的なFX会社は以下の4社になります。

▼インヴァスト証券  シストレ24

インヴァスト証券「シストレ24」

詳細はこちら⇒ インヴァスト証券「シストレ24」

▼セントラル短資FX  セントラルミラートレーダー

詳細はこちら⇒ 24時間いつでもシステムトレード 【セントラル短資FX】

▼トレイダーズ証券 みんなのシストレ
トレイダーズ証券みんなのシストレ

詳細はこちら⇒ トレイダーズ証券「みんなのシストレ」

▼FXプライム ちょいとれFX

詳細はこちら⇒ FXプライム byGMO

上記の4社は初心者でも簡単に多くのストラテジーを選択できるようになっています。また4社とも上場しており、資産は信託保全で分別管理されており安心できます。

FXシステムトレードでスワップ投資のリスクをヘッジする!

通貨分散スワップ複利積立運用、ズロチユーロスワップサヤ取り運用を現在実施しています。スワップ投資のリスクは

スワップ収入が無くなる=各国の金利差が無くなる、縮小する

ことです。こうなればスワップ(金利)差で利益を積み上げる運用方法は終了します。

金利差が無くなる時はなくても金利差が縮小しスワップ収入が激減することが考えられます。

そのような世界経済状況の時に「システムトレードでスワップ投資の利益減少」をカバー出来ないか?という発想です。

スワップ投資のリスクをカバーする「システムトレード」のプログラム(ストラテジー)の条件は?

では、各国の金利差が縮小しスワップ運用の利益が減少したとき、または世界経済混乱が発生した時、その利益の減少をカバーするストラテジーの条件は何か?

・毎週、毎月コンスタントに少額でも利益が出せる可能性が高いストラテジー。
・1回のトレードで爆益トレードは必要なし。
・1回のトレードで大損害トレードは回避するストラテジー
・荒れた相場、急落相場で利益を出せるストラテジー
・ストラテジー運用に必要な最低投資金が少ない

スワップ投資は各国の将来の金利差を考えて通貨を選びます。システムトレードで選ぶ通貨は世界経済混乱時に最も信頼され流動性が担保されるのはアメリアドルです。アメリカドルを扱うストラテジーが適しています。またストラテジーを運用するのに多くの資金が必要になるのはストラテジーの選択から外します。あくまでスワップ運用と並行して運用しリスクを最小化し利益を最大化することを目指します。

まとめ:スワップ投資のリスクヘッジとしてFXシステムトレードを組み入れる!ことに決めた!!

FXシステムトレードをここ数日勉強しています。

いろいろ勉強、調べた結果スワップ投資のリスクヘッジとしてFXシステムトレードを組み込むことに決めました。選択するプログラム(ストラテジー)のイメージも出来てきました。

先日、ブログの読者さんからコメントをいただきました。
内容は「ズロチユーロのサヤ取りが終わる時です。」

 

私のひとつの答えとしてはFXシステムトレードになります。世界経済が混乱し各国が景気刺激のため政策金利を下げる世界がやってくるかもしれません。そうなればスワップ運用は終了でしょう。為替レートが乱高下する混乱時に人の感情を排して機械的に全自動で売買いするシステムトレードは儲ける期待値は高いという判断です。

私は言うだけではなく、やってみるタイプの人間です(笑)。早ければ来週、遅くとも7月にはFXシステムトレードを開始します。その運用報告はブログで公開します。あとシステムトレードで期待どおり損益がついてこなければ運用は停止します。負ければ撤退します。システムトレードは私は初心者です。ですがチャレンジしないと何もはじまりません。

こうご期待!!!←だれも期待していないかな(笑)

うーん! ここは私の出番かな。なんでもやる私がシステムトレード担当でいいよね。最近ズロチユーロのサヤ取りが順調すぎてヒマしていたから丁度いい!1

凜(Rin)

はい! FXシステムトレードはスラテジー選びがキモと見ました。問題はどのプログラムを選択するかになるよね?

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。ここはひとつ将来に向けての投資ということでチャレンジです。3人よれば文殊の知恵だよ。ちなみにトレイダーズ証券「みんなのシストレ」を利用します。ストラテジーは・・・

侑(Yuu)

おまけ:自分の考えで売買ルールをきめたいなら

売り買いルールは自分で納得して決めたいという人もいるでしょう。

そんな人にはインヴァスト証券「トライオートFX」がおすすめです。リピート系の発注も自分で決められます。
インヴァスト証券「トライオートFX」

口座開設は無料ですので、まずはオリジナル自動売買システムを作り、過去のデータから損益のシュミレーションできる機能もあります。



この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です