【トルコリラ複利積立運用ブログ】危険!トルコリラは暴落するただ1つの理由(11月第5週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

侑のトルコリラ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! 来週こそ嵐の予感がする!

侑(Yuu)

はい! どうしたの? トルコリラは順調じゃん。 おかしくなったの?

佑菜(Yuna)

うーん。 まぁまぁ 心配性の性格がでてきたねぇ。 でもそれぐらいで丁度いいかもね。 投資するならサ。(笑)?

凜(Rin)

侑のトルコリラ円の総資産とポジション詳細(12月1日)

それでは、まず侑のトルコリラ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

トルコリラの積立口座はメインでトレイダーズ証券のみんなのFXを利用しています。理由はスワップポイントが1000通貨取引できるFX会社の中で一番高いからです。トレイダーズ証券のみんなのFXはトルコリラ円が1日123円のスワップポイントに上昇しております。毎週さりげなく上がっていってます。マジでどこまで上がる??

▼トルコリラ円を扱っている各FX会社のスワップポイント実績、日別詳細はこちら。毎週チェックしています。
→トルコリラスワップ週間実績比較ランキングで載せています。

トルコリラ円のスワップポイント複利積立の総資産とポジション詳細(12月1日)

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:100,000円 (レバレッジ1倍)→プラスロスカット設定により実質レバレツジで管理
保有ポジション損益:24,072円
決済   :▲6,081円
運用合計:17,991円

1)2018年8月購入トルコリラ円1,000買いポジション(トルコリラショック臨時購入1回目)

8月10日のトルコリラショックの後、臨時積立購入をトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。臨時購入1回目。
約定価格:16.952
建玉評価損益:4,773
累計スワップ:1,208円
約定評価損益:5,981円

2)2018年8月購入トルコリラ円1,000買いポジション(トルコリラショック臨時購入2回目)

8月のトルコリラショック後に1回目の臨時購入を実施した後追加で購入しました。購入会社は(みんなのFX)で実施。トルコリラショック臨時購入2回目です。
約定価格:17.943
建玉評価損益:3,782
累計スワップ:1,198円
約定評価損益:4,980円 

トルコリラ円の複利積立運用のルールの中の「暴落時には買いにいく」ルールを実施した形です。

3)2018年9月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

9月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:17.803
建玉評価損益:3,922
累計スワップ:808円
約定評価損益:4,730円

4)2018年10月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

10月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:18.793
建玉評価損益:2,932円
累計スワップ:700円
約定評価損益:3,632円

5)2018年10月購入トルコリラ円ピラミッティング投資方法1,000買いポジション

10月のピラミッティング投資方法での購入分です。1)のポジションをストップロス入れて資金を捻出です。
約定価格:19.928
建玉評価損益:1,797
累計スワップ:502円
約定評価損益:2,299円
10月からピラミッティング投資方法をスワップ複利積立運用に取り入れています。含み益のポジションを全てプラスロスカット注文をいれて、実質ノーポジ状態扱いにし新規でポジションを増やす方法です。相場の上昇局面に有利な投資手法です。

ピラミッティング投資方法の詳しい仕組みはこちら

6)2018年11月購入トルコリラ円スワップ複利積立1,000買いポジション

11月のドルコスト積立の購入分です。
約定価格:20.749
建玉評価損益:976円
累計スワップ:240円
約定評価損益:1,216円

7)2018年11月購入トルコリラ円ピラミッティング投資方法1,000買いポジション

11月のピラミッテイングでの購入分です。2のポジションをストップロスいれて資金を捻出です。
約定価格:20.731
建玉評価損益:994円
累計スワップ:240円
約定評価損益:1,234円

トルコリラ円の今週のコメント

トルコリラ円スワップ複利積立運用の前週比でみてみます。
前週はトルコリラ口座は14,813円です。
今週はトルコリラ口座
17,991円になりました。(決済▲6,081、ポジション+24,072円)前週比で3,178円のプラスです。
(#^.^#)損切もカバーして、プラスを維持しています。
トルコリラ複利積立運用では最高額の更新が続いています、が今週までの予感・・・・

※決済損切り▲6,081円も含んでいます。  (ToT)/~~~

▼損切は過去の記事で・・・・

今週はトルコリラ円は上昇しました。21.725円で終了です。今週の始値が21.356円ですから、しっかり上昇で終了です。

12月第1週のトルコリラの見通しなど

先週、以下のようなことを書きました。

正直大きな下げが来ると考えています。
トルコリラ第2局面へ突入です。戦闘準備はOK!

でも今週も上がりましたね。すでに12月になりました。積立て分のトルコリラを購入をします。12月第1週はアメリカの雇用統計もありますのでその後第2週10日以降にします。少しはトルコリラ下がってくれると積立している身としては嬉しいんですが・・・・。

実はまだ、トルコリラは来週こそは下がるのではと思っています。

ただ一つ理由は・・・・・。一言で言えば短期で上がりすぎです。この一言に集約されます。
下落してからがトルコリラ複利積立運用の力が生きてきます。

来週の見通し:トルコの経済指標発表スケジュール(12月3日から12月9日)

来週のトルコの経済指標発表

3日16:00 消費者物価指数 前月比11月 前回2.67%
3日16:00 消費者物価指数 前年同月比11月 前回25.24% 予測22.29%
3日16:00 製造業購買担当者景気指数 11月 前回44.3%

この指標しだいでは大きく動くような予感・・・・。準備は大切です。そろそろ戦いの予感。先週も同じことを言ってたなぁ・・・(笑)

ついでにアメリカの雇用統計の発表もあります。

うーん! そろそろトルコリラ第2段階に突入って感じだね! 先週も言ったけど 上がるか下がるかボックス相場か? どう予測するかでやることは違うからね。 難しいところだよ。

凜(Rin)

はい!確かにねぇ。 トルコリラははたしてこのあとどうなるのでしょうか?。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 まぁ基本は相場の流れに逆らはない事!! これが鉄則です(笑)

侑(Yuu)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -