スワップポイント投資(トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド)の利率、利回りを比較する!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!投資をするとき利率、利回りを考えるよねぇ。それはスワップポイント投資ではどうなるのかなぁ?

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。利率、利回りは他の金融商品と考え方は同じだよ。ポイントはレバレッジ1倍で利率、利回りを計算することぐらいかなぁ?FXの取引はレバレッジを掛ければ利率、利回りは掛けた分上げられるからね。

侑(Yuu)

そもそも投資の利率と利回りは?何が違うの?

投資をはじめるに当たり気になるのが投資していくら儲かるのかという事です。投資の効果を計る指標として利率と利回りが代表的な指標です。同じ意味と混同されますが以下の違いがあります。今回はスワップポイント投資の投資利率と利回りについて調べてみました。

・利率・・・毎年受け取る利子の額面金額に対する割合
利率(%)=利子÷投資元本÷運用年数×100

・利回り・・・利子も含めた年間収益の投資金額に対する割合。投資金額に対する収益割合を1年間平均に換算します。
利回り(%)=収益ー税金(費用)÷投資元本÷運用年数×100
年間収益には為替差益も含みます。よってFXのスワップポイント投資の場合は本来はポジション決済しなければ利回りは確定しません。

FXのスワップポイント投資の利率と利回りの計算は具体的には以下のようになります。

・利率(%)=1年間のスワップポイント収入÷投資元本÷運用年数×100

・利回り(%)=1年間のスワップポイント収入ー税金(±為替差益)÷投資元本÷運用年数×100

スワップポイント投資の利率、利回りはレバレッジを上げることにより、上げることが可能です。レバレッジを2倍にすれば利率、利回りは2倍になります。レバレッジを3倍にすれば3倍になります。
▼税金に関してはこちらの記事で
【無税運用】スワップポイントを無税で複利運用する方法を具体的に解説する!

トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド通貨別にスワップポイント投資の利率と利回りを計算する。

それでは、スワップポイント投資の利率と利回りを通貨別に調べてみましょう。計算方法は以下の条件とします。
計算条件
・投資期間 1年間
・投資方法 毎月1回、投資金額3万でドルコスト積立て購入。1000通貨単位で購入
・為替レート 2018年7月の為替レートで計算
・スワップポイント1日の付与額 2018年7月のFX会社の実績より。小数点以下は四捨五入で付与。

トルコリラ円の複利積立運用の利回りを計算すると

ではトルコリラの利率、利回りを計算してみましょう。

購入量 スワップ スワップ累計
1000 330 330
1000 660 990
1000 990 1980
1000 1280 3260
1000 1650 4910
1000 1980 6890
1000 2310 9200
1000 2640 11840
1000 2970 14810
10 1000 3300 18110
11 1000 3630 21740
12 1000 3960 25700

※スワップポント1万通貨当たり110円で計算

総投資金額は1年で12,000通貨購入で為替レート23.4円で280,800円。1年間のスワップポイント収入は25,700円。
利率と利回りは同じ9.2%になります。
ではスタートから280,800円を投資して12,000通貨を購入し1年間保有したなら47,520円になります。(1日132円×30日×12月)利回りは16.9%になります。

メキシコペソ円の複利積立運用の利回りを計算すると

ではメキシコペソの利率、利回りを計算してみましょう。

購入量 スワップ スワップ累計
5000 240 240
5000 480 720
5000 720 1440
5000 960 2400
5000 1200 3600
5000 1440 5040
5000 1680 6720
5000 1920 8640
5000 2160 10800
10 5000 2400 13200
11 5000 2640 15840
12 5000 2880 18720

※スワップポント1万通貨当たり15円で計算

総投資金額は1年で60,000通貨購入です。為替レート5.9円で354,000円。1年間のスワップポイント収入は18,720円。
利率と利回りは同じ5.2%になります。ではスタートから354,000円を投資して60,000通貨を購入し1年間保有したなら32,400円になります。(1日90円×30日×12月)利回りは9.2%になります。

南アフリカランド円の複利積立運用の利回りを計算すると

ではトルコリラの利率、利回りを計算してみましょう。

購入量 スワップ スワップ累計
3000 210 210
3000 420 630
3000 630 1260
3000 840 2100
3000 1050 3150
3000 1260 4410
3000 1470 5880
3000 1680 7560
3000 1890 9450
10 3000 2100 11550
11 3000 2310 13860
12 3000 2730 16590

※スワップポント1万通貨当たり23円で計算

総投資金額は36,000通貨購入で為替レート8.4円で302,400万円。1年間のスワップポイント収入は16,590円。
利率と利回りは同じ5.5%になります。ではスタートから302,400円を投資して36,000通貨を購入し1年間保有したなら29,880円になります。(1日83円×30日×12月)利回りは9.8%になります。

まとめ

レバレッジ1倍でスワップポイント投資の利率、利回りを考えて投資するなら、トルコリラの利率、利回りが一番です。今回は毎月の積立投資の利回りを計算しました。
利率、利回りを上げる方法はレバレッジを上げる方法と、スタート時から投資金額全額を一括投資することで上げることが可能です。ただしデメリットとして為替レートが値下がりした場合の損失額が大きくなることがあります。

FXのスワップポイント複利積立運用は費用項目が少なく、利回りの予測が立てやすい投資方法です。レバレッジ1倍での安全運用でもトルコリラなら利回り9%以上は狙える投資方法です。

はい!利率、利回りをみてもFXのスワップポイント投資は魅力的だね。これで為替レートの下落リスクが無ければ最高の金融商品なのにねぇ!

佑菜(Yuna)

・・・・・・・・そうだねぇ。リスクのない投資金融商品は無いよ。リスクが無ければみんなやってるよ。みんながやれば利率利回りが下がるのが投資の世界だよ!

侑(Yuu)

この記事を書いている人 - WRITER -