【2019年版】トルコリラとメキシコペソを毎月のスワップ収入で新規積立購入するには、いくらポジション量はいくら必要か?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

あ~早く毎月のスワップポイント収入で積立て購入できるようになりたいねぇ。

侑(Yuu)

はい! なんか地道な侑らしくないねぇ。 楽なことを考えるなんて(笑)

佑菜(Yuna)

うーん。 まぁでも長いスワップ複利積立運用の中での一つの通過点、目標点であることは間違いないね。そこに到達するとスワップ複利積立運用の面白さが倍増するよね。 

凜(Rin)

スワップ複利積立運用の到着点であるスワップ収入で毎月の新規積立を出来る様になるには、いくらのポジション量が必要なのか?

スワップ複利積立運用での到着点の一つに、「毎月の積立購入資金をスワップ収入で得る」というのがあります。毎月の新規積立を一月のスワップ収入で捻出出来れば最高です。新たに投資資金を入れることがなく自動増殖状態です。まさに毎月複利状態です。あこがれますねぇ(笑)。

そこで今回、2019年2月の最新のスワップポイントデータを基に、どのくらいポジションを保有すればスワップ複利積立が実現可能か?ちゃんと調べてみました。

トルコリラの場合

トルコリラを毎月のスワップ収入で新規積立が可能になるにはいくらのポジションを保有すればいいのでしょうか?
【前提条件】
・スワップポイントは1万通貨あたり122円 (最新のスワップポイントより)
・毎月の積立購入用は1,000通貨 (最低取引単位)
・トルコリラ円の為替レート21.00円

それでは計算してみましょう?
計算1.1,000通貨毎月積立てるには21,000円必要です。(1,000通貨×21円)
計算2.21,000円を一月30日で割ると700円です。つまり一日700円のスワップポイント収入があれば一月21,000になります。
計算3.700÷122=5.8(小数点切り上げ)です。つまり58,000トルコリラが必要ということです。

58,000トルコリラなら今9,000トルコリラ保有しています。一年で毎月積立購入で12,000トルコリラは増えます。暴落購入で一年で3,000トルコリラ購入するとするならば、合わせますと年15,000トルコリラになります。

今年からスワップ複利積立運用を初めても4年60,000トルコリラになります。4年で間違いなくスワップ複利積立運用が可能になります。

メキシコペソの場合

では次にメキシコペソを毎月のスワップ収入で新規積立が可能になるにはいくらのポジションを保有すればいいのでしょうか?
【前提条件】
・スワップポイントは1万通貨あたり16円 (最新のスワップポイントより)
・毎月の積立購入用は5,000通貨 (現在私が毎月積立購入している量)
・メキシコペソ円の為替レート6.00円

それでは計算してみましょう?計算方法はトルコリラと一緒です。
計算1.5,000通貨毎月積立てるには30,000円必要です。(5,000通貨×6円)
計算2.30,000円を一月30日で割ると1,000円です。つまり一日1,000円のスワップポイント収入があれば一月30,000になります。
計算3.1000÷16=63(小数点切り上げ)です。つまり630,000メキシコペソが必要ということです。

ここで毎月最低取引単位である1,000メキシコペソの積立で良ければ5分の1の126,000メキシコペソが必要になります。

メキシコペソも毎月5,000通貨積立では10年6ヶ月で達成できます。また毎月積立購入は5,000通貨で、スワップ収入で購入するメキシコペソは最低取引単位の1,000通貨にするならば、2.1年で達成可能です。

トルコリラとメキシコペソで毎月のスワップ収入で毎月積立購入が可能になる期間を比較してみて・・

一言で言えば1万通貨あたりのスワップポイントと為替レートがスワップ収入だけで毎月積立可能になるポジション量、期間はきまります。

整理すると以下のようになります。
・為替レート:メキシコペソ6円、トルコリラ21円ならば、メキシコペソの3.5倍がトルコリラです。
・スワップポイント:メキシコペソ16円、トルコリラ122円ならばメキシコペソの7.6倍がトルコリラです。
為替レートとスワップポイントの倍率が同じなら資金効率は同じになります。毎月のスワップ収入で積立て可能になる期間も同じになるということです。

2019年では、スワップ収入で毎月積立て購入可能になる期間を比較した場合、トルコリラに軍配があがりそうです。

うーん! トルコリラはやっぱりスワップポイントが驚異的だよね(笑)。

凜(Rin)

はい! その分トルコリラは為替レートが下落するリスクがあるけどね(笑)。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 でも地道にしっかり毎月積立てれればいつか毎月のスワップ収入で新規積立が出来る目標が持てるのはスワップポイントが高い通貨のメリットだよ。

侑(Yuu)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら

この記事を書いている人 - WRITER -