【メキシコペソFX複利積立運用ブログ】あなたは落ちてくるナイフを拾うタイプですか?(1月第4週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 メキシコペソも戻してきたかな。

侑(Yuu)

うーん。 まぁアメリカの政治、経済しだいというところがあるからねぇ。

凜(Rin)

佑菜のメキシコペソ円複利積立の総資産とポジション詳細(1月26日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

メキシコペソのスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)、(LIGFT FX)2強でした。しかしセントラル短資が同じスワップで新規参入してきました。
2社3つのFXサービスのスワップポイントは、2019年1月25日現在、1日16円(1万通貨あたり)です

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:210,000円
純資産:218,106円

2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:33,374円

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:345円
累計スワップ:1,935円
約定評価損益:2,280円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:3,374(為替損益:1,840円+スワップ累計:1,534円)

3)2018年7月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

7月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.691
建玉評価損益:340円
累計スワップ:1,549円
約定評価損益:1,889

4)2018年8月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

8月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:6.008
建玉評価損益:▲1,245円
累計スワップ:1,310円
約定評価損益:6
5

5)2018年9月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

9月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.999
建玉評価損益:▲1,200円
累計スワップ:
920円
約定評価損益:▲280

6)2018年10月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

10月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.979
建玉評価損益:▲1,100円
累計スワップ:808円
約定評価損益:▲292円

7)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

11月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.773
建玉評価損益:▲70
累計スワップ:571円
約定評価損益:501

8)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション(暴落購入)

11月度に暴落購入用の予算から5,000ペソ追加購入しました。FX会社はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.586
建玉評価損益:865

累計スワップ:525円
約定評価損益:1,390

9)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.583
建玉評価損益:880

累計スワップ:213円
約定評価損益:1,093

10)2019年1月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.496
建玉評価損益:1,315円
累計スワップ:145円
約定評価損益:1,460

メキシコペソ円の今週のコメントと来週の見通し

メキシコペソのポジション合計でプラスの計上になりました。

前週のメキシコペソ口座トータルでは10,162円プラスです。
今週のメキシコペソ口座トータルでは11,480円プラスです。前週比1,318円のプラスです。(*^_^*)

メキシコペソは今週が5.742終値です。前週は終値は5.667円で終了です。

落ちるナイフを掴むのが正しい姿???

来週は2月です。2月になれば積立購入をしなければなりません。保有ポジションを見ると5.979から6.003の15,000通貨が損益の足を引っ張っています。この時はメキシコペソが上昇中の時に積立購入しました。

スワップ複利積立運用では下落時に積立を実行するのが正しい姿です。投資の格言で「落ちてくるナイフは掴むな」という有名な言葉があります。これは急落して底を打ったことを確認してから投資すべきという意味です。まことにおっしゃるとおりなんですが、問題は誰も底が解らないということです。

積立運用では、下落中に底が解らなくとも購入する方が良い結果を生みます。上昇中に購入するほうが悪い結果になる可能性があります。現在の私のポジションはそれを示しています。

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(1月28日から2月3日)

来週のメキシコ経済指標発表の予定。

・30日 23:00 四半期国内総生産 前期比10-12月期
・30日 23:00 四半期国内総生産 前年同期比10-12月期

そしてアメリカの雇用統計が1日22:30に発表されます。ぶっちゃけメキシコの経済指標よりアメリカの雇用統計でメキシコペソは動きそうです。

はい! まぁ積立口座のトレイダーズ証券(みんなのFX)のスワップポイントも16円にもどってきたしうれしいよ。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 落ちてきたナイフは掴む積極的な積立でいきましょう。ケガをしない程度に。

侑(Yuu)

うーん。 イヤイヤ、ケガをするほど掴みにいきましょう。大丈夫レバレッジ1倍ならケガで入院することはありません(笑)

凜(Rin)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です