【メキシコペソFX複利積立運用ブログ】絶好調のメキシコペソに死角はあるのか?あります!(5月第1週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! メキシコペソは少しさがったけど十分強いよ。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 でも油断は禁物だよ。上がり続ける通貨も下がり続ける通貨もない!

侑(Yuu)

うーん。 さてさてどうなるかねぇ。新興国通貨の中では一番安定しているのは間違いないけどね。去年も同じことを言ったな(笑)

凜(Rin)

佑菜のメキシコペソ円複利積立の総資産とポジション詳細(5月5日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

▼セントラル短資FXの口座

メキシコペソのスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)、(LIGFT FX)2強でした。しかしセントラル短資FXが新規参入してきました。
2019年4月からセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)を積立口座に追加しました。次回積立はセントラル短資(FXダイレクトプラス)で実施します。
3社4つのFXサービスのスワップポイントは、2019年4月19日現在、1日15円から16円(1万通貨あたり)です。

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:300,000円
純資産:319,873円

2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:34,487円

2)セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)
入金額:30,000円
純資産:30,010円

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:850円
累計スワップ:2,625円
約定評価損益:3,475円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:4,487(為替損益:2,350円+スワップ累計:2,137円)

3)2018年7月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

7月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.691
建玉評価損益:845円
累計スワップ:2,625円
約定評価損益:3,475

4)2018年8月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

8月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:6.008
建玉評価損益:▲740円
累計スワップ:2,000円
約定評価損益:1,260

5)2018年9月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

9月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.999
建玉評価損益:▲695円
累計スワップ:1,610

約定評価損益:915

6)2018年10月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

10月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.979
建玉評価損益:▲595円
累計スワップ:1,498円
約定評価損益:903

7)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

11月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.773
建玉評価損益:435

累計スワップ:1,261円
約定評価損益:1,696

8)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション(暴落購入)

11月度に暴落購入用の予算から5,000ペソ追加購入しました。FX会社はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.586
建玉評価損益:1,370

累計スワップ:1,215円
約定評価損益:2,585

9)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.583
建玉評価損益:1,385

累計スワップ:903円
約定評価損益:2,288

10)2019年1月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

1月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.496
建玉評価損益:1,820円
累計スワップ:835円
約定評価損益:2,655

11)2019年2月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

2月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.762
建玉評価損益:490

累計スワップ:522円
約定評価損益:1,012

11)2019年4月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

4月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.865
建玉評価損益:10

累計スワップ:0円
約定評価損益:10

メキシコペソ円の今週のコメントと来週の見通し

メキシコペソのポジション合計でプラスの計上になりました。

前週のメキシコペソ口座トータルでは25,310円プラスです。
今週のメキシコペソ口座トータルでは24,370円プラスです。前週比940
円のマイナスです。(ToT)/~~~

メキシコペソは今週が5.860円が終値です。前週の終値は5.876円で終了です。

メキシコペソ5.8以下なら追加購入を考えます。

メキシコペソは5.7以下なら買いで動きます。

アメリカの利下げ懸念でドルが今週ー3.77下がりました。メキシコペソも引きずられて下がるとおもったのですが、反対に0.026の上昇です。メキシコペソ強いです。

しかし不安要素もあります。メキシコペソ景気減速懸念に突入しています。実質国内総生産は3四半期連続で成長率が低下しています。しかしロペスオブラドール大統領の支持率は78%です。連邦上院、下院も与党が過半数を占めています。政権基盤は盤石です。支持率の高さは大衆迎合的な政策な為です。最低賃金16%引き上げなどです。しかし企業が最低賃金を吸収できなければ倒産し失業者が増加します。最低賃金を上げた韓国の文政権が韓国経済を悪化させているのといっしょです。

メキシコペソは長期で下落する予測も頭の片すみには置いておかなければなりません。

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(5月6日から5月12日)

来週のメキシコ経済指標発表の予定。

・9日 消費者物価指数 4月 前回0.39% 予測0.04%

はい! 確かに世界全体でみれば景気減速、利上げ停止の流れだから油断しないでいくよ。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 でもまだまだ買い継続でいけると思うよ。

侑(Yuu)

うーん。 まぁそうなるな。 メキシコペソは粛々と積立かしら(笑)

凜(Rin)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です