【ズロチ円ユーロ円サヤ取り&スイングトレード】豪華客船でクルージングをするような投資方法!(2019年5月第1週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

うーん。ズロチ円ユーロ円のサヤ取り&ズロチ円ユーロ円スイングトレード派の凜です。私はまぁ・・そうね・・、好調だよ。

凜(Rin)

はい! ゴールデンウィークも穏やかな航海を続けているみたいでなによりです。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 まるで大型クルーズ船に乗っているような航海ですね(笑)

侑(Yuu)

そもそもユーロ円ポーランドズロチ円のスワップサヤ取り取引とは?

まずはサヤ取り投資方法についてのおさらいです。スワップサヤ取りとは相関性の高い通貨の売りと買いのポジションを保有し為替変動を相殺し、スワップポイントだけ抜き取る投資方法です。
▼詳しくはこちらの記事で
ポーランドズロチとユーロ円のサヤ取り!為替リスクゼロで年利16.2%

またズロチユーロ円のスワップサヤ取りの発展形として、わずかな価格差の歪みを利用したスイングトレードも可能です。
ポーランドズロチ円ユーロ円のサヤ取りスイングトレードは勝率100%!?

凜のポーランドズロチ円ユーロ円のサヤ取り&スイングトレードのポジション詳細(5月1週目)

ポーランドズロチ円とユーロ円の相関を利用したスワップポイントのサヤ取り取引を始めるにあたり、スプレッド分マイナスからスタートになります。

FXプライムbyGMOの選べる外貨でのスペックでは、スプレッドは
ユーロ円が0.9銭 ポーランドズロチ円が5.9銭です
よってポーランドズロチユーロサヤ取りポジションを作成時にはユーロ円で▲90円、ズロチ円で▲2,537円あわせて▲2,627円からのスタートになります。

計算方法
①ユーロ円スプレッド0.9銭→1万通貨売りの場合→90円
②ズロチ円スプレッド5.9銭→4万3千通貨買いの場合→1万通貨で590円です。→2,537円
合せて、サヤ取りポジション合計2,627円

2019年5月1週目のサヤ取りポジション&スイングトレードポジション詳細

それでは、まず5月4日の凜のポーランドズロチ円ユーロ円サヤ取りポジションの詳細を見てみましょう。凜の総資産はどうなったのでしょうか?

スイングトレード用にポジションは以下です。このポジションは含み益が1000円以上出たら決済をいれます。スイングトレードでガンガン回していこうと考えています。
詳しい運用ルールなどはこちらの記事で→【ズロチ円ユーロ円スイングトレード】必勝のスイングトレードのルールを決めた!
▼スイングトレード用ポジション
・今週は新規ポジション取れず。ノーポジションです。

スワップサヤ取り用ポジションは以下です。
▼ズロチ円の買いポジション(4万3千×5本)

▼ユーロ円売りポジション (1万×5本)

4本まとめて計算しています。

スワップ収入累計:31,272円 (ズロチ円のスワップ29,866円+ユーロ円のスワップ1,406円)
前週31,272円 前週比+0円
為替損益:18,579円          前週▲7,417円 前週比25,996  
損益合計:49,851円         前週23.855円  前週比25,996       

EUR/PLNが落ちましたねぇ・・・。

▼こちらはEUR/PLNの週足のチャートです。ズロチユーロのサヤ取りポジションは合成するとEUR/PLNの売りポジションを持っているのと同じ意味です。よってスイング用のポジション取りはEUR/PLNが4.3以上で考えています。

今週はスワップポイントが日本のゴールデンウィークの為未発生でした。しかし為替損益は大きくプラスになりました。

なんかEUR/PLN相場は4.3以上に戻るのでしょうか?そんな気がしてきましたね。まぁ今年はこのまま様子見をする予定です。イギリスのブレクジットが10月末に延期されましたのでそれまでは完全放置かもしれません。ハラハラドキドキなしのある種理想の投資環境です。

はい! しかし波風も立たない海を豪華客船にのってクルーズするような投資ですな。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 しかし穏やかだ。私のトルコの荒波を少し分けてあげたい気分だよ。

侑(Yuu)

うーん! まぁ航海図どおりに順調に航海していきます。まぁとにかく来週の報告も楽しみにしてね(笑) 

凜(Rin)

ポーランドズロチ円とユーロ円のサヤ取り投資方法はこちら

ポーランドズロチ円とユーロ円のサヤ取りスイングトレード投資方法はこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です