【メキシコペソFX複利積立運用ブログ】メキシコペソ地獄から生還!?トランプ砲回避へ!(6月第1週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

はい!佑菜のメキシコペソ円のスワップ複利積立運用の週間報告です! 視界良好!全速前進!ヨーソローなのです!

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 今回はトランプ砲第2弾は発射されなかったね。正直助かったね。2発目がきたら大破炎上もんだったよ(笑)

侑(Yuu)

うーん。 やっぱりトランプとはいえアメリカ経済の好調を下支えしているメキシコを本気で攻撃することは出来なかったということかしら。

凜(Rin)

佑菜のメキシコペソ円複利積立の総資産とポジション詳細(6月8日)

それでは、佑菜のメキシコペソ円の総資産はどうなったのでしょうか?みてみましょう!
▼トレイダーズ証券(みんなのFX)の口座

▼FXプライムByGMOの口座

▼セントラル短資FXの口座

メキシコペソのスワップポイントはトレイダーズ証券(みんなのFX)、(LIGFT FX)2強でした。しかしセントラル短資FXが新規参入してきました。
2019年4月からセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)を積立口座に追加しました。次回積立はセントラル短資(FXダイレクトプラス)で実施します。
3社4つのFXサービスのスワップポイントは、2019年6月7日現在、1日12円から16.3円(1万通貨あたり)です。

メキシコペソ円のスワップポイント投資の総資産

1)トレイダーズ証券(みんなのFX
入金額:300,000円
純資産:304,493円

2)FXプライムbyGMO(選べる外貨)
入金額:30,000円
純資産:32,905円

2)セントラル短資FX(FXダイレクトプラス)
入金額:80,000円
純資産:73,380円

1)2018年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.690
建玉評価損益:965円
累計スワップ:2,902円
約定評価損益:1,937円

2)2018年6月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

6月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はFXプライムbyGMO(選べる外貨)で実施。
成立値段:5.389
評価損益:2,905(為替損益:550円+スワップ累計:2,355円)

3)2018年7月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

7月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.691
建玉評価損益:970円
累計スワップ:2,516円
約定評価損益:1,546

4)2018年8月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

8月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:6.008
建玉評価損益:▲2,555円
累計スワップ:2,277円
約定評価損益:▲278

5)2018年9月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

9月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.999
建玉評価損益:▲2,510円
累計スワップ:1,887

約定評価損益:623

6)2018年10月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

10月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.979
建玉評価損益:▲2,410円
累計スワップ:1,775円
約定評価損益:635

7)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

11月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.773
建玉評価損益:▲1,380

累計スワップ:1,538円
約定評価損益:158

8)2018年11月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション(暴落購入)

11月度に暴落購入用の予算から5,000ペソ追加購入しました。FX会社はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.586
建玉評価損益:▲445

累計スワップ:1,492円
約定評価損益:1,047

9)2018年12月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

12月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.583
建玉評価損益:430

累計スワップ:1,180円
約定評価損益:750

10)2019年1月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

1月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.496
建玉評価損益:5円
累計スワップ:1,112円
約定評価損益:1,117

11)2019年2月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

2月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はトレイダーズ証券(みんなのFX)で実施。
約定価格:5.762
建玉評価損益:▲1,325

累計スワップ:799円
約定評価損益:526

12)2019年4月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

4月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.865

累計スワップ:274円
評価損益:▲1,825

13)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

5月度のドルコスト平均法での3万円積立購入はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.766

累計スワップ:258円
約定評価損益:▲1,330

14)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

3月度で積立購入を見送った資金で5月追加購入しました。積立口座はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.726

累計スワップ:226円
約定評価損益:1,130

15)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

暴落用資金で5月追加購入しました。積立口座はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.719

累計スワップ:210円
評価損益:▲1,095

16)2019年5月購入メキシコペソ円5,000買いのポジション

暴落用資金で5月追加購入しました。積立口座はセントラル短資FX(FXダイレクトプラス)で実施。
約定価格:5.748

累計スワップ:106円
評価損益:▲1,240

メキシコペソ円の今週のコメントと来週の見通し

メキシコペソのポジション合計でプラスの計上になりました。

前週のメキシコペソ口座トータルでは1,529円プラスです。
今週のメキシコペソ口座トータルでは778円プラスです。前週比748
円のマイナスです。(ToT)/~~~

メキシコペソは今週が5.497円が終値です。前週の終値は5.511円で終了です。

メキシコへのトランプ関税はひとまず回避!

アメリカのトランプ大統領は

メキシコが移民対策しなければ、メキシコからの全輸入品に6月10日から5%関税を引き上げる。メキシコが対策しなければ段階的に最高25%関税を導入。

と発言しメキシコペソは大きく下げました。

しかし7日にメキシコへの関税発動を「無期限で停止する」と表明しました。メキシコ側は移民対策として①警備隊を全土に配置②メキシコ南部の国境を重点強化③アメリカからメキシコへの強制送還の合意、が主な内容です。
これを受けて月曜日は大きくメキシコペソは上昇しそうです。
10日月曜日はメキシコペソ5.6円台の窓開けでスタートする予測です。

メキシコペソ買っておけばよかった・・・・・(泣)
・・・
・・・
今回の関税協議は長期化すると予測したので・・・買えませんでした。残念・・・。でも保有ポジション合計が赤字転落寸前でしたので良しとしましょう。万が一大きくメキシコペソが上がることはなくても下落リスクはかなり後退しました。気をとりなおし買い出撃です。

来週のメキシコの経済指標発表スケジュール(6月10日から6月16日)

来週のメキシコ経済指標発表の予定。

・特になし

今週は大きく上昇の予感。出来れば今月分買いたいとこれです。狙いは5.5円台です。フィッチが5日メキシコの格付けを「BBB」へ引き下げました。またムーディーズは見通しを「安定的」から「ネガティブ」へ変更です。
これがじわじはどう影響するかです。不安材料です。

はい! まじポジショントータル合計でギリギリ利益です。第2波攻撃がきたらメキシコペソは初めての20%ロスカットルールの発動の準備していたからなぁ・・・・

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 でもまだまだ油断は禁物だよ。予測どおり月曜日はメキシコペソ大きく上昇してもらわないと・・・。安心するのはその後です。

侑(Yuu)

うーん。 今回の件はちゃんと勉強しておかないとね。 油断は禁物ということだよ・・・。

凜(Rin)

▼佑菜と侑の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です