2019/01/04

【ポーランドズロチ円ユーロ円サヤ取りブログ】出発!4セットポジション作成!(2018年11月第3週)

 

この記事を書いている人 - WRITER -

うーん。ポーランド円ユーロ円のサヤ取り&ズロチ円ユーロ円スイングトレード派の凜です。今週のサヤ取り運用報告です。今週はがんばって動いたよ!

凜(Rin)

はい! まじでぇー。 急にがんばるって・・・大丈夫!?

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 まぁ話をききましょう! ちょっと興味あるし!

侑(Yuu)

そもそもユーロ円ポーランドズロチ円のスワップサヤ取り取引とは?

まずはサヤ取り投資方法についてのおさらいです。スワップサヤ取りとは相関性の高い通貨の売りと買いのポジションを保有し為替変動を相殺し、スワップポイントだけ抜き取る投資方法です。
▼詳しくはこちらの記事で
ポーランドズロチとユーロ円のサヤ取り!為替リスクゼロで年利16.2%

またズロチユーロ円のスワップサヤ取りの発展形として、わずかな価格差の歪みを利用したスイングトレードも可能です。
ポーランドズロチ円ユーロ円のサヤ取りスイングトレードは勝率100%!?

凜のポーランドズロチ円ユーロ円のサヤ取りポジション詳細(11月3週目)

ポーランドズロチ円とユーロ円の相関を利用したスワップポイントのサヤ取り取引を始めるにあたり、スプレッド分マイナスからスタートになります。

FXプライムbyGMOの選べる外貨でのスペックでは、スプレッドは
ユーロ円が0.9銭 ポーランドズロチ円が5.9銭です
よってポーランドズロチユーロサヤ取りポジションを作成時にはユーロ円で▲90円、ズロチ円で▲2,537円あわせて▲2,627円からのスタートになります。

計算方法
①ユーロ円スプレッド0.9銭→1万通貨売りの場合→90円
②ズロチ円スプレッド5.9銭→4万3千通貨買いの場合→1万通貨で590円です。→2,537円
合せて、サヤ取りポジション合計2,627円

2018年11月3週目のサヤ取りポジション詳細

それでは、まず11月17日の凜のポーランドズロチ円ユーロ円サヤ取りポジションの詳細を見てみましょう。凜の総資産はどうなったのでしょうか?

サヤ取りポジション1 損益▲6,019円

こちらのポジションはEURPLNが4.3を超えてきたときに取ったサヤ取りポジションです。こちらのポジションはスイングトレード用で仕込みました。

サヤ取りポジション2 損益▲5,995円

こちらもEURPLNが4.3を超えてのでもう一つサヤ取りポジションを仕込みました。こちらは長期のスワップサヤ取りを考えています。

サヤ取りポジション3 損益▲2,954円

こちらは上記のポジションを取ったあともEURPLNがどんどん上がっていき、チャンスと考えスワップサヤ取り用に作ったポジションです。

サヤ取りポジション4 損益▲3,496円

サヤ取りポジション3とほぼ同じ時刻にスイングトレード用に取ったポジションです。

今週のコメント

ポジションを再整理して思ったんですが、ポジション3とポジション4とではポジションを作った時間は9分ぐらい違いますが、損益では542円も差が出ました。
ちょつとした約定にタイミングで損益は結構ずれますね。これは今後しっかり約定値を見て取引した方がいいなぁという反省点です。
評価損が膨らむ理由はこちらの記事で→
ポーランドズロチ円ユーロ円サヤ取り狙いより、逆相関時の短期売買がお得!

ちなみにEUR/PLNのチャートで言えばポジションを取ったタイミングは以下の赤丸のところです
▼サヤ取りポジション1と2のタイミング

▼サヤ取りポジション3と4のタイミング

ポジション取った後もう一段の上昇がありました。よって全ポジションはマイナスになりますね。今週はEURPLNが4.3を超えることがなく何もできないなぁー、と思っていた所で急に上昇しました。そこで思わずポジションを取っていました。冷静にしていたつもりですが・・・・。
ちょっと焦ったかなぁ・・・orz

▼サヤ取りポジションの損益はEUR/PLNの相場と連動します。その仕組みは以下の記事で説明しています。

来週のサヤ取り戦略は?

先週は以下のように書きました。

来週はEUR/PLNが4.3000を超えたら、サヤ取りポジションを作ります。その後も上昇すればポジションを積みます戦略で臨みます。EUR/PLNが4.3000を超えなければ、やることがないですねぇ。これは仕方がありません。もしこのまま上がらなければどうするの?という心配もありますが、EUR/PLNはほぼペッグ通貨ですのでレンジの中でほぼ推移します。

いつかは上がるでしょう・・・・(^_^;)

今度ポジションを持つときは、2セット以上のサヤ取りポジションを組んでみます。スイングトレードとしての利幅は少ないのでセット数を増やします。

これは実行できました。スワップサヤ取り用のポジション2個とスイングトレード用ポジション2個作りました。来週は相場の流れに従いながらもう2つスワップサヤ取り用ポジションとスイングトレード用ポジションを作れればなぁと考えます。

はい! うーん スワップサヤ取り用とスイングトレード用で分けて購入したんだぁ。それならどちらが儲かるか比較出来ていいかもね。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 ズロチ円とユーロ円のサヤ取りはスワップ狙いの長期保有か?スイングトレードか?どちらが儲かるかは永遠のテーマだからね。

侑(Yuu)

うーん!まぁまぁ議論はまた今度。では来週の運用結果を楽しみにしていてね!!(笑)

凜(Rin)

ポーランドズロチ円とユーロ円のサヤ取り投資方法はこちら

ポーランドズロチ円とユーロ円のサヤ取りスイングトレード投資方法はこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です