2019年3月31日トルコ地方選挙!スワップ複利積立運用の最強のトルコリラ暴落対策を語ろう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

トルコ地方選挙に向けてトルコリラの為替レートが大荒れです。トルコリラショック第2幕到来か?。

侑(Yuu)

はい! 何呑気な事を言ってるの?トルコリラのポジションは大丈夫なの?(笑)。

佑菜(Yuna)

うーん。 でもここはトルコリラ円のスワップ複利積立運用の想定内でしょう(笑)。 

凜(Rin)

2019年3月30日トルコ地方選挙にむけて、大荒れのトルコリラ・・・。

トルコリラ円はトルコ地方選挙に向けて大荒れです。これはトルコ地方選挙の結果が不透明感が有る為にトルコリラの変動率が上がっているのではありません。なぜなら全主要通貨が円高に動いています。

トルコリラ円の暴落に絞り経過を時系列にみますと、
1.欧州、ユーロの景気減速懸念でトルコリラが大幅下落
2.そこにアメリカ経済の景気見通し悪化による2019年の利上げ停止予測で主要通貨が円高に振れる
3.そのタイミングでトルコ地方選挙を控えるトルコ与党政府が選挙で勝つ為にトルコリラ安防衛に動いている。
トルコ政府、トルコ中央銀行のリラ安対策でオーバーナイト金利300%以上の上昇でリラ売り防止に出ればトルコリラの代わりにトルコ株が売られるというのが現在の流れです。
▼トルコリラ円の日足チャート

トルコ地方選挙の結果しだいではトルコリラの暴騰暴落は続くと思う。

つまり今のトルコリラ安はトルコの政治、経済が原因というより世界経済、ユーロ経済の景気減速懸念が主要因です。そしてその上に3月30日のトルコ地方選挙のイベント結果が加わる図式です。
選挙結果もエルドアン大統領の発言、トルコ中央銀行のリラ安対策と不確定要素があまりにも多くトルコリラ円は4月上旬までは落ち着かない予測をしています。

与党エルドアン大統領が勝利しても、今後の経済政策、金融政策、トルコ中央銀行の政策金利引き下げ懸念など見極める要素はたくさんあります。

そこを市場が織り込んでくればトルコリラ円相場は落ち着いてくるでしょう。その時のトルコリラ円ははたしていくらになっているのでしょうか?

トルコリラ円のスワップ複利積立運用の暴落対策はただ一つ!

現在、トルコリラ円でスワップ複利積立運用している私の暴落対策はただ一つです。

スワップ複利積立運用の暴落相場対策
積立を一時中止して、相場が落ち着いて来たら繰り越し資金でまとめて積立購入です。

これは去年2018年の暴落相場でも利用しました。その結果暴落の傷は浅くすんで、トルコリラ円が18円から20円台の戻り相場の中、積立購入でプラスに持っていきました。
それが出来るのも保有ポジションがレバレッジ1倍だからです。レバレッジ1倍のスワップ複利積立運用は一見消極的に見えますが、暴落相場においての戻り局面での買い出動が出来る攻めの運用方法が可能です。
▼侑と佑菜の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら

もし今レバレッジを掛けてトルコリラ円にスワップ投資していれば対策は以下の3つになります。

ロスカット回避の3つの方法
1.追加資金を投入して、レバレッジを1倍まで下げる。
2. 保有ポジション量を減らし、為替レート下落の耐性を上げる。
3.両建てポジションを作り為替レート変動の影響を相殺する。

ロスカット回避の方法、暴落対策についてはこちらの記事でも述べてあります。(関連記事:トルコリラの強制ロスカットを回避する3つの方法・テクニックを語ろうか!
またなぜ私がレバレッジ1倍についての考えはこちらの記事で(関連記事:トルコリラで大損したからわかった事!FXスワップ派はレバレッジ1倍で決まり!

相場の上昇、下落を予測しないで毎月積立て購入するのがスワップ複利積立運用のメインの考えです。ですがその考えに固執して荒れた海にわざわざ漁に出る必要はありません。私が毎月決まった日に積立購入を決めていないのはその為です。どうせ漁に出るなら私は大漁が期待できる日に出港します(笑)。

うーん! まぁ私は別口座で「暴落全額一括投資トレード」を用意しているから大暴落を期待しているよ(笑)。

凜(Rin)

はい! まぁとりあえず相場が落ち着くのをまちますか?。保有ポジションのガードは最強だしね。

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。 出来ればこの暴落を積立運用の絶好の買い場に変えたいところだ!出来るかどうかわからんけど。

侑(Yuu)

▼侑と佑菜の実施しているスワップ複利積立+暴落購入の運用の仕組みはこちら
この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です