2018/03/31

スプレッドをトルコリラ円が取引できるFX会社の中で比較

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ねぇ!FXで通貨を両替するときの手数料をスプレッドと言うらしいけど、そんなに大切なの?

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。投頻繁に売り買いする投資方法を考えているなら重要だね。でも1回買ってそのまま長期で保有するスワップ狙いの投資方法ならそんなに気にすることもないかな。ではちょっと調べてみました!

侑(Yuu)

スプレッドとは?

スプレッドとは買値と売値の差のことを言います。この差がFX取引の手数料になります。投資する側からみるとスプレッドの差は少ないに越したことはありません。
スプレッドはスワップ同様にFX会社(店頭FXサービス)が自由に決められます。ただし公設所取引のくりっく365のサービスはどのFX会社も同じになります。

トルコリラ円を取り扱っているFX会社のトルコリラ円のスプレッド

FX会社 FXサービス名 スプレッド(トルコリラ円)
トレイダーズ証券   みんなのFX 1.9銭 原則固定
外為オンライン   くりつく365       -
岡三オンライン証券   くりつく365       -
GMOクリック証券   FXネオ 2.9銭 原則固定
  くりつく365       -
インヴァスト証券   トライオートFX  5.5銭
  くりつく365       -
 為替ライフ   くりつく365       -
 FXブロードネット   くりつく365       -
 マネックス証券   マネックスFX  1.9銭 原則固定※1
 FX PLUS  2.9銭
 デューカスコビージャパン 0.3~3.0銭
 外為どっとコム  外貨ネクストネオ  2.9銭 原則固定※2
 マネーパートナーズ  パートナーズFX  1.9銭 原則固定※3
 パートナーFXnano  3.8銭 原則固定
 サクソバンク証券  スタンダードコース  平均2.1銭(50万通貨)
 アクティブコース (マイナススプレッドもあり)
 セントラル短資  FXダイレクトプラス  2.5銭~6.0銭
 ヒロセ通用  LION FX  1.9銭 原則固定
 FXプライムbyGMO  選べる外貨  4.8銭 原則固定
 SBI FXトレード  SBI FXトレード  4.8銭 原則固定
 IG証券  標準8.0銭
 FXトレードフィナンシャル  FXTFMT4
(1万通貨コース)
 15.0~50.0銭
 FXTFMT4
(千通貨コース)
 楽天証券  楽天FX  6.8銭 原則固定
 フィリップ証券  HP上で未公開
 マネースクェアジャパン  8.0銭

※2018年3月調べ
※公設取引所の取引である「くりつく365」のサービスを取り次いでるFX会社のスプレッドは2017年12月実積で4.1銭でした。東京金融取引所HPより

※1 ただし取引数量によって変化
※2 2018年3月31日までのキャンペーン
※3 2018年5月31日までのキャンペーン

FX[会社によってトルコリラ円のスプレッドには大きな差があることがわかります。投資スタイルによってFX会社を選択するのが合理的な考えです。

トルコリラ円のスワップス狙いの投資ならプレッドをどう考えるか?

スワップ収入狙いの長期保有ならスプレッドをそんなに気にする必要はありません。ただし、頻繁に売り買いすることを考えている場合は同じFX会社でもトルコリラ円は米ドル円よりスプレッドは広がっています。
今後トルコリラ円を取り扱うFX会社が増えると競争でスプレッドは小さくなることが期待できます。

スプレッドより大切なこと
トルコリラ円のスワップポイント収入狙いの投資ならスプレッドよりレバレッジの方が大切です。
レバレツジについてはこちらの記事の後半でふれています。
ロスカット・マージンコールをFX会社(トルコリラを取引できる21社)ごとに比較

手数料が気になる人はぜひ参考にしてみて下さい!

侑(Yuu)

この記事を書いている人 - WRITER -