トルコリラとメキシコペソの変動率からスワップポイント投資のタイミングを考える

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ねぇ!スワップポイント投資のタイミングはあまり考えなくてもいいよねぇ。長期運用だし、為替レートの未来はだれも解らないし?

佑菜(Yuna)

そうだねぇ。それでも為替レートはスワップポイント投資運用成績に大きな比重を占める要素だよ。なるべくなら底値付近でスタートするのが投資成績はよくなるのは間違いない事実だよ。

侑(Yuu)

FXのスワップポイント投資は始めるタイミングが最重要!

高金利通貨(トルコリラ、メキシコペソ、南アフリカランド)を買うFXのスワップポイント収入狙いの投資方法ではスワップポイント収入為替レートの差益で投資運用成績が決まります。また投資資金効率からも安く高金利通貨を買える方が良いに決まっています。

そのため、為替レートが下落しているトレンドの時には、投資する人はみんな底値で高金利通貨を買おうと考えます。しかし底値はだれにも予測できないのが現実です。
それでは何を参考にスワップポイント投資を始めればいいのでしょうか?

為替レートの変動率(変化率)とは?

Aと言う通貨が1年間に何パーセント価格が変化したかを表します。例えばトルコリラは2018年5月時点で25円台です。メキシコペソは5円台です。2018年12月31日にはトルコリラもメキシコペソも1円下落したとします。値幅ではどちらも1円の下落です。変動率(変化率)ではトルコリラは4%の下落です。メキシコペソは20%の下落です。この例では同じ1円の動きでもメキシコペソの方が5倍の価格変動のリスクがあることがわかります。

スワップポイント投資の最大のリスクは為替レートの下落です。今回は一つのスワップポイント投資をスタートする判断基準として「変動率」からスワップポイント投資のタイミングを考えてみます。繰り返しますがこの方法で最安値が予測できるわけではありません。しかし何かスタートする基準を決めなければ何もできません。スワップポイント投資をスタートするひとつの参考、アイデアとお考え下さい。
それではいってみましょう!

トルコリラの変動率(変化率)の推移

トルコリラの過去10年間の変動幅と変動率(変化率)です。その年の安値と高値から計算しています。

変動幅 変動率
2008  43.11  45.17
2009  14.50  24.63
2010  11.65  18.77
2011  16.59  31.50
2012  8.21  20.08
2013  9.75  20.04
2014  11.10  22.68
2015  13.38  26.07
2016  10.67  25.85
2017  5.23  15.80

メキシコペソの変動率(変化率)の推移

メキシコペソの過去10年間の変動幅と変動率(変化率)です。その年の安値と高値から計算しています。

変動幅 変動率
2008 4.58 44.84
2009 1.63 24.90
2010 1.44 20.29
2011 1.90 28.96
2012 1.43 25.91
2013 1.76 26.15
2014 1.28 15.88
2015 1.43 17.61
2016 2.13 30.43
2017 1.26 22.34

トルコリラとメキシコペソの変動率(変化率)の比較

トルコリラとメキシコペソの変動率を年単位で比較して、変化率が高い方を赤色少ない方を青色で表示。

トルコリラ変動幅 メキシコペソ変動率
2008 45.17 44.84
2009 24.63 24.90
2010 18.77 20.29
2011 31.50 28.96
2012 20.08 25.91
2013 20.04 26.15
2014 22.68 15.88
2015 26.07 17.61
2016 25.85 30.43
2017 15.80 22.34

過去10年間では、トルコリラの方が6勝4敗です。トルコリラとメキシコペソと比較した場合トルコリラのほうが為替レートの値動きがきついようなイメージですが以外にもメキシコペソと変動率、変化率は大きく変わりません。

トルコリラは変動、変化率がメキシコペソと同等としても為替レートが下落していく方向で変動、変化しているために値動きが激しいというイメージになるのでしょう。

トルコリラ・メキシコペソの変動率(変化率)から考えると、どちらが投資スタートすべきか?

変動率(変化率)から考えると、どちらの通貨も同じくらい変動、変化することがわかります。ポイントはトルコリラは変動しながら、最安値を毎年更新しています。それに対してメキシコペソは2016年に史上最安値を更新しましたが翌年2017年には最安値の更新はありませんでした。
この事実からメキシコペソの下落は一息ついたと判断するならばメキシコペソのスワップポイント投資をスタートになります。

まとめ:トルコリラとメキシコペソの変動率(変化率)の比較

1.トルコリラもメキシコペソも変動率変化率で考えると同じくらい価格変動のリスクがあります。

為替レートの最安値はだれにもわかりません。FXで為替相場の先はだれも予測はできません。その為に為替レートを考えない投資方法として、定量積立方法やドルコスト平均法があります。また一時的な急落と見るならば全額一括投資方法もあります。

▼参考記事
FX初心者のトルコリラ投資方法の記事一覧

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です